【小袖教室】前代未聞の4~5月を終えて/臨時制度オンラインレッスン





こんにちは。小袖生活案内人  吉房 泰子です。
今年2020年3月4月5月は、Covid19ウィルスのために、人類史上に稀に見る世界中が同じ対策「生活リズムを遅くする、スローダウン改革」になりました。


皆さんも、急激な変化に対応しなければならない中で、
今、とても疲れた6月の始まりを迎えていると思います。
「お   つ    か    れ    さ   ーーー   ん」
何度も何度も、自分も他の人も労いましょう。
「よくやってるよ」「大変な中、よくやった」「お疲れさん」


これは、この数ヶ月、私が自分へ向けて声かけしていることです。
結構、効果ありますよ。
ご機嫌を取って、毎日を落ち着いて過ごせます。。


さて、くさのめ工房(一応、仕事の名前あります)の企画も、すべて3月末から止まりました。
そして、見通しの立たない状況で、来る時に向けて準備を続けていました。


それは、オンラインレッスン。
4月5月は事務仕事と機器のテスト、予約フォーム新設など、新規事業のために調べ物だらけ。
講師の準備も、事前準備の説明も、リアル教室以上に膨大!
私は影の準備仕事を続けてました。
小袖教室の会員の皆さんには、アンケートなどご協力いただきました。感謝。


その成果は、今、役に立ってます。


5月からは、自粛要請を鑑みつつ、衛生対策をして動き出すことに決めました。
希望者へ関内教室を開講しました(衛生対策してます)
3月から準備していたオンライン企画を開始(小袖教室のみ)
名古屋クラスの方を中心に受講、活用していただき喜んでもらってます。








オンラインレッスンは、ビデオ通話の性質上、細かい対応を工夫しながら、行ってます。


オンラインレッスンで工夫したこと。
・事前に各自の作業内容を相談
・複雑な工程は、解説する講義だけのレッスンを設ける
・工程のパーツ見本を見せながら一緒に作業する
・カメラ越しでも、見本の縫い方は手元を拡大して見える
・声かけなど、コミュニケーションを充実させる


オンラインは新規システムです。細かな説明を送りました。
それでも事前の説明書だけでは足りないのを理解しているので、
ビデオ通話に不安で緊張する方向けに、無料で接続テストを兼ねた、オンラインお話会も行いました。
これで安心してレッスンを受けていただき、当日はお互いに作業に集中できました。








もちろん、リアル教室が一番です。
オンラインでは伝えられないことも、たくさんあります。


ただ、様々なご事情を持つ方へ平等にチャンスを設けて、選択肢の1つとして提供できるようになったことは、
着る、縫う楽しみを継続する「流れを止めない」ことになります。


元々、私はライブ感覚で小袖教室を行ってます。
アドリブで飛び出す例え話や体験談など、受講者さんに楽しんでもらってます。


オンラインレッスンになっても、もっと創造を使って楽しく工夫し、アドリブ全開でレッスンしてます。


「◯◯してください」と作業をカメラ越しに伝えて気づきました。
「言葉だけで作業できるようになってますね、今まで基本の縫い方や作業を身につけてきた証拠ですよ。」
受講者さんも「はい」と返事しつつ、出来ない自分ばかりを見ないで、今ここで出来ていることを実感しているようでした。


まったくの初めての方には、リアル教室の倍以上の時間が必要になると思いますが、
10回以上も受講していれば、言葉の指示だけで作業できるようになっています。


オンラインレッスンを始める前は、どこまで伝わるのか?私も不安がありました。
3年前からビデオ通話で仲間と練習会に参加など慣れている私は、参加する側の気持ちも知ってます。


伝える側は勝手に情報を流せますが、どんなことも受け取る方が難しいのです。
受講者さんが「少しでも(縫うことを)進んで良かったです」と元気な声でレッスンを終えた姿を見て、私は安堵しました。


伝える工夫が、私は楽しい!
ああ、準備して貢献できて良かった!


まだまだCovid19(コビット19)ウィルスへ、感染予防の対策が必要な時期が続きます。
しばらくは、小袖教室を臨時制度で運用します。
その他の企画は、新しい体制で準備していますので、お待ちください。


一歩歩いて、風景が変わる。また一歩で風景が変わる。
心の健やかさを保ちつつ、試行錯誤は続きます。




小袖生活案内人 吉房 泰子でした。








《くさのめ工房は、感染予防の対策に協力しています》
2020年3/26~、臨時休講していました。
2020年5/7まで、感染予防の対策のため臨時休業していました。
小袖教室・横浜クラスは、5/9から開講してます(予防対策して希望会員のみ)


その他の企画は、見通しが立ち次第に、お知らせします。






◯小袖を縫う教室
@横浜
木曜クラス、空席あり
土曜クラス、第2…1席
@名古屋クラス、第3金曜日、空席あり
(WS参加者のみ受付中)




*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*
<着る> 小袖ワークショップ 基本
横浜、名古屋で定期開催
開催地で参加費が変わります。ご確認ください。
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<作る 着る> 袴ちくちくワークショップ
次回は、未定
前回の開催案内はこちら


<作る> 手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室、改め)
新メニュー【マスク】追加あり
前回の開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<話す> 小袖カフェ
開催案内はこちら
お申し込みはこちら


<作る> 小袖生活ちくちく教室
マイ小袖の制作教室


◯横浜クラス(関内)空席状況
木曜クラス 月2回…1席、月1第4…1席
土曜クラス 月1第2…1席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


◯名古屋クラス 残4席
受付中(小袖WSの参加者のみ受付)
名古屋クラス詳細お問合せはこちら




開催企画のご相談ください。お問合せはこちら




*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*
Instagram 小袖生活
気まぐれインスタライブしてます。
YouTube 小袖生活
Facebook くさのめ工房
Twitter 吉房泰子+小袖生活
ホームページ くさのめ工房









関連記事

Tag: 教室の風景  comment:0 

◆非日常でバランス保つ5つのヒント・手抜きレシピと小さな楽しみ







高校時代の学食と、母が作ってくれた思い出の「餡かけかた焼きそば」
手抜き料理の強い味方です!


こんにちは。
忙しくて久しぶりのブログです。


5月から小袖教室・横浜クラスのみ、会員の希望者のみ、ゆっくりと再開。
受講者さん協力の元に感染予防の対策をして行ってます。


数ヶ月前から準備して、怒涛の新設フォーム作成など臨時制度を整えてました。
通えない事情の方への対応、オンラインレッスンを試行開始です。
まだ手探りで改善も必要ですが、小袖を着たい人たちの場作りに貢献します。


さて、今日も良かったこと日記。


**************
長い自粛生活、感染予防の情報収集、働けない学べない非日常。
本当に疲れても、まだ続きますね。


緊急時にテンション高く行動する躁状態の人は、そろそろ疲れが出始めて鬱へと移行しやすい頃。
そんなに長い時間を緊張(躁)状態で居続けるのは無理。


変化について行けず戸惑い続けて落ち込む鬱気味の人も、不安が消えない時間が長いと疲れる。
急激な変化に適応できないのも自然なこと。


バランス保つ小さなことを見つける工夫。


◯ちくちく縫う、あみあみ編む


◯ラジオを聴く、ゆっくり声に出して本を読む


◯草花を見る、大きな樹に触れる


◯胸に手を当てて鼓動を感じる


◯風通しの良い所で深呼吸する


小さな小さな、無理しないで出来る、とても小さなこと。


日々、新たなり…






小さな新しい楽しみ。
ジュースは甘過ぎて飲みにくいから、炭酸で1:1に割って飲んでます。
1日の終わり、お疲れさまの一杯。サッパリ~!








高知の知人がFacebookで地元の味「ちくきゅう」を作ってました。
丸ごと胡瓜を竹輪へ突っ込んで切る!ビックリ!


美味しそうで真似した、シソ入り・ちくきゅう。
簡単レシピです。定番入り決定!


左の納豆キムチも忙しい時の定番メニューです。


いかがでしょう?
私も、非日常の外出自粛地域に住んでます。
そして、小さなことを楽しんでます。


#一日一笑 #良かったこと日記 41日目 
#staycalm #staysafe 


**************


‪こんな時期に、私が呑気な「良かったこと日記」をブログ発信するのは、
自分の足元をしっかり見つめるためと、
小袖生活に興味を持つ堅実な方達への応援メッセージも兼ねてます。


小袖教室の卒業生も在籍者も、大半はSNS発信せず見る側です。
仕事の活用でなければSNSをする必要もないし、顔出しNGも堅実さの表れです。


地に足付けたい人が、生活着として着物を捉えた時に、小袖がある事で息を吹き返す方が多いです。
ブログを読み続けていらっしゃる方は、おわかりですが、
華美装飾フォーマル着物を否定はしてません。必要な世界です。
ただ主にメディアで魅せるための着物には、広告として情報の偏りが加わった時代が続いてしまいました。

例えるなら、外食だけ目にして、家庭のご飯を一切見ることがない状況に、着物の環境は似ています。


さて、話を戻すと…
装飾は、たまに味わって、大半の日常は汚れも気にせず動きやすく着たい。
着姿を人に見せないで、好きな布の楽しみもある着物生活。
そんな人は、本当に沢山います。‬


声を出す人が目立ちます。批判の声も目立ちます。
でも、声を出さない人の意見は見えませんが、私は有ることを知ってます。


今までの物を無くすのではなくて、新しいモノを足す。
生活着の着物生活がメインだった時代に、憧れのフォーマルお出かけ着を足したように、
今度は、憧れお出かけ着に、生活する楽な着物を足す。


現代着物のデザインにもなっている視点は、西洋的な美の追求。
余分な物を削ぎ落とす。
ミシン縫製の形の中に体を押し込める視点に、新しいものを足す。


・手縫いの衣は体の動きの寄り添ってくれる。
・腰帯で体の支える。
・小袖のゆったり動きやすい。


古くて新しい普遍的なデザインを暮らしに足す。


地に足付けたい人たちと一緒に。


小袖生活案内人 吉房 泰子でした。








《くさのめ工房は、感染予防の対策に協力しています》
2020年3/26~、臨時休講していました。
2020年5/7まで、感染予防の対策のため臨時休業していました。
小袖教室・横浜クラスは、5/9から開講してます(予防対策して希望会員のみ)


その他の企画は、見通しが立ち次第に、お知らせします。


◯小袖を縫う教室
@横浜
木曜クラス、空席あり
土曜クラス、第2…1席
@名古屋クラス、第3金曜日、空席あり
(WS参加者のみ受付中)




*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*
<着る> 小袖ワークショップ 基本
横浜、名古屋で定期開催
開催地で参加費が変わります。ご確認ください。
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<作る 着る> 袴ちくちくワークショップ
次回は、2020年6~9月予定。横浜 関内
前回の開催案内はこちら


<作る> 手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室、改め)
新メニュー【マスク】追加あり
前回の開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<話す> 小袖カフェ
開催案内はこちら
お申し込みはこちら


<作る> 小袖生活ちくちく教室
マイ小袖の制作教室


◯横浜クラス(関内)空席状況
木曜クラス 月2回…1席、月1第4…1席
土曜クラス 月1第2…1席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


◯名古屋クラス 残4席
受付中(小袖WSの参加者のみ受付)
名古屋クラス詳細お問合せはこちら




開催企画のご相談ください。お問合せはこちら




*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*
Instagram 小袖生活
気まぐれインスタライブしてます。
YouTube 小袖生活
Facebook くさのめ工房
Twitter 吉房泰子+小袖生活
ホームページ くさのめ工房









関連記事

Tag:●お知らせ・他  comment:0 

◆ルールに安心する人・破る人・創造する人の普遍性/懐かしいCD





こんばんは。1週間ぶりの日記です。
今日は、良かったことではなく、違和感を感じて自分に誠実でいることを書きます。
写真は、最近の整理整頓の様子。古いCDばかり。


**************
2020/05/03(日)
実は4/22から個人Facebookを休んでいます。
バトンリレーが流行して埋め尽くされ始めて、私は見たくない世界だからです。
詳しくは書きませんが、興味ある方はググってください。


この緊張してる時期に、遊びのつもりだろうが、妙なルールで情報を圧迫する盛り上がりに、呆れて離脱しました。
ブログ、ツイッター、小袖生活Facebookページ、インスタグラムは継続してます。


今日、Facebookに投稿した記事です。


~~~~~~~~~~~~~
FB休止12日目、中間報告です。
まだリレー感染流行の収束まで個人FBは休みます。




◯引用ツイート・リンク
この引用ツイートを読んでから、私の意見に興味ある方は、以下をお読みください(ツイートのため短文形式)
これは楽しむ方達をジャッジするものではありません。人の嗜好は多様性があります。
ーーーーーーー
ルールの群れに安心する人と、ルールを破って悦に入る人。それ以外。
最近、バトンリレー流行に辟易してる。あれもルールの群れに安心する飼い犬的な嗜好。
独自にルールを変えバトンを渡さず本を見てもらう人が増えてきた。
でも7日10日もルールに従う姿は同じ。人は自らルールを望んでいる。
    
ルールと普遍的な物は別。今は人の変容を観察してる。
   
・本の説明なし→今では説明が長い人ばかり。それが自然。
・1日1人指名する7日間→数学的計算の無視の違和感に気づいた人達が、最後1人へ渡す状態。
・バトン公開で指名→受容か拒否か反応の強要。親密さの裏で指名されない人が出る。苦い現実。
    
特に幼い頃の集団遊びで、味噌っかす枠(幼い妹弟も含むゆとり)を知る世代には説明不要だが、遊びルールはしなやかな物。
目的は誰もが楽しめる遊び空間のためだから。
ルールに愛がないと支配と疎外を生みやすい。
近代機械ゲームの容赦ないルールに慣れていると、ルール変更し辛いが、遊びは変容可能。
    
このバトンリレー変容の流れを見ていると、独自ルールを設ける人のしなやかさ優しさに可能性を感じる。
そして、バトンを受けて行い自分で止める・手放す人に大人の在り方も感じる。
      
ただし私は、ルールだらけの緊張が続く今、これ以上ルールで人を動かす(強要)には違和感を持つ。
人がルールを欲する意味を考察する機会として観察を続ける。
違和感の中に普遍性を見出せそうだ。
    
ーーーーーーーーー
…ということで、違和感のある流れを見たくないので、もうしばらく休みます。
自分に合った活用ができると思った時点で戻ります。


~~~~~~~~~~~~~投稿引用ここまで






今は非日常で緊張の連続、ある種の躁状態です。内側にウツ傾向があると認める方が健全です。
楽しみ方にも節度を持って、ほどほどに…


そして、ルールに思考停止で反応するのではなく、
想像する、立ち止まり、観察して、創造する。
誰かの言いなりになって、人の顔色を見て、本来の自分を見失わないように。


では、良かったこと日記です。


30年前に(亡くなった)親友から貸してもらったカセットで聴いたザディゴ。
気に入ってCDを買った。
クリフトンシェニエのアコーディオンは、魂を揺さぶります。
ちょっとうるさい音楽のジャンルで、浮世を忘れるのに丁度いい?








随分前に逗子のレストランで流れてた曲に惹かれて尋ねたCD、Islander の中、
ケアリーレイチェルに心打たれて、買った3枚。


どれも古いけど、手元の残したいCDでした。
これはバトンリレーではありません(笑)
この数ヶ月やっている手放す整理整頓は、まだ続きます。


2020/05/03(日)
#お家で安心 26日目 #stayhomeday 26 
#良かったこと日記  #smallthingsmakemehappy
**************




小袖生活案内人 吉房 泰子でした。








《くさのめ工房は、感染予防の対策に協力しています》
4/7~感染予防の対策のため臨時休業
各種の企画は、4月は中止となりました。
小袖教室は、4月は臨時休講となります。
今後の予定は、見通しが立ち次第に、お知らせします。


◯小袖を縫う教室
@横浜
木曜クラス、空席あり
土曜クラス、第2…1席
@名古屋クラス、第3金曜日、空席あり
(WS参加者のみ受付中)




*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*
<着る> 小袖ワークショップ 基本
横浜、名古屋で定期開催
開催地で参加費が変わります。ご確認ください。
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<作る 着る> 袴ちくちくワークショップ
次回は、2020年6~9月予定。横浜 関内
前回の開催案内はこちら


<作る> 手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室、改め)
新メニュー【マスク】追加あり
前回の開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<話す> 小袖カフェ
開催案内はこちら
お申し込みはこちら


<作る> 小袖生活ちくちく教室
マイ小袖の制作教室


◯横浜クラス(関内)空席状況
木曜クラス 月2回…1席、月1第4…1席
土曜クラス 月1第2…1席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


◯名古屋クラス 残4席
受付中(小袖WSの参加者のみ受付)
名古屋クラス詳細お問合せはこちら




開催企画のご相談ください。お問合せはこちら




*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*
Instagram 小袖生活
気まぐれインスタライブしてます。
YouTube 小袖生活
Facebook くさのめ工房
Twitter 吉房泰子+小袖生活
ホームページ くさのめ工房









関連記事

Tag: 日々のいとなみ  comment:0 

ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

4/22(水)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

3/28(土)関内_中止

4/11(土)関内_空席あり

マスク、袋小物、刺し子ふきんコースター、ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

次回は5〜8月、連続講座

横浜_木曜_月2_1席、第4_1席

横浜_土曜_第2_1席

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
【小袖教室】前代未聞の4~5月を終えて/臨時制度オンラインレッスン 2020/06/01
◆非日常でバランス保つ5つのヒント・手抜きレシピと小さな楽しみ 2020/05/18
◆ルールに安心する人・破る人・創造する人の普遍性/懐かしいCD 2020/05/03
◆綿入れ着物を知ってますか?四月一日の読み方と意味 2020/04/26
【動画】下腹部ポッコリ腹筋チャレンジ・着物スポーツ 2020/04/26
◆大倉山の会場へお礼・アンティーク刺し子半袖の着物 2020/04/24
◆自宅でできる坐禅会に参加・新しい試みを足す 2020/04/24
◆思い出のお稲荷さんを食べて元気で今日も良かった 2020/04/19
◆お盆とお膳の違いを知ってますか?お庭ご飯のお供/お昼寝タイム 2020/04/18
◆洋服の古着を使って半着をリメイク/着物の襟には隠れた秘密がある 2020/04/17

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター