◆綿入れ着物を知ってますか?四月一日の読み方と意味





こんにちは。今日2本目です。


え、もう5月になるのに、いきなり4月の話?と思いますよね。
下書きストックの中から、これは絶対にシェアしたいと記事にします。
これは良かった日記・番外編。


**************
遡ること約1ヶ月。


3/25(水)今朝も部屋が寒い。
花冷えには桜の開花が早すぎる今年。
まだ朝夕は、綿入れ半纏と綿入れ着物を着ています。


四月一日、四月朔日と書いて「わたぬき」さんと呼ぶ名前があります。


その通りに、4/1までは綿入れを着ていたらしい。
(旧暦の時差は脇に置いといて…)
それを過ぎたら、中も綿を抜く。


季節の目安に、当て字で読みました。
それだけ、一般的で当たり前の入れ替え作業だったのでしょう。
面白いですね。


ん?何?
見たことないと、意味が伝わらないでしょうね。


絹の袷(あわせ)着物は、中に綿を入れて仕立ていました。
そのために裏と表の二重・袷仕立てにした意味もあります。


元々、袷(あわせ)着物は、中に綿を入れるために作られました。
今の袷は、空っぽばかり。








これが、絹の綿入れの着物です。
分かりますか?ふっくらしてるでしょ。


薄くて軽い真綿(絹の綿)が全体に挟んであります。高価!
お端折りもできるほど、薄いです。ほっこり温かい。


これが袷着物にする意味です。和製ダウンコート。


その中のワタを抜いて縫い直したのが「わたぬき」四月一日。
衣替えの1つという意味でした。


今は貴重な実物を、2月に名古屋・コメ兵で見つけました。
たまたま見本の着物を忘れて、古着を買いに寄り、探さないのに見つけた幸運に感謝!


冬は、布団ごと暮らせる綿入れ着物で温かい!
障子や襖と火鉢の暖房で暮らしてた意味が、これで納得です。


丹前、かい巻きとは別の物です。
それだけ実物が無くなったのは寂しいですが、生活着として復活させたいですね。








この綿入れ着物はシミも有る子供用。


これは、絹の袷綿入れ着物よりも、厚手で木綿の袷です。
名古屋の大須観音、骨董市で見つけました。


肩幅が狭いので袖を通し難いけど、ちょうど七分袖で台所仕事に腕まくりせず便利。
丈は膝までのハーフコートだと思えば良い。


冬も遊び回り汗かく子供のため、脇下に少しだけ身八ツ口がある。
なぜそう思うのか?
手を入れるためのサイズではない、小さな穴で分かる。








子供の動きを知ってる家族が、愛を込めて縫った証ですね。


綿入れシリーズは大活躍です!
だから、まだ綿入れシリーズはタンスに終いません。(3月末時点で)
だって、ぬくぬく暖かいんだもん。(でも4月初旬まで着てました)


袷は綿入れだった話。
元々の着物生活に、当たり前に着ていた冬の日常着の紹介でした。


私の古着・部屋着コレクションも、少しずつ増えてます。


**************




小袖生活案内人 吉房 泰子でした。








《くさのめ工房は、感染予防の対策に協力しています》
4/7~感染予防の対策のため臨時休業
各種の企画は、4月は中止となりました。
小袖教室は、4月は臨時休講となります。
今後の予定は、見通しが立ち次第に、お知らせします。


◯小袖を縫う教室
@横浜
木曜クラス、空席あり
土曜クラス、第2…1席
@名古屋クラス、第3金曜日、空席あり
(WS参加者のみ受付中)




*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*
<着る> 小袖ワークショップ 基本
横浜、名古屋で定期開催
開催地で参加費が変わります。ご確認ください。
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<作る 着る> 袴ちくちくワークショップ
次回は、2020年6~9月予定。横浜 関内
前回の開催案内はこちら


<作る> 手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室、改め)
新メニュー【マスク】追加あり
前回の開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<話す> 小袖カフェ
開催案内はこちら
お申し込みはこちら


<作る> 小袖生活ちくちく教室
マイ小袖の制作教室


◯横浜クラス(関内)空席状況
木曜クラス 月2回…1席、月1第4…1席
土曜クラス 月1第2…1席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


◯名古屋クラス 残4席
受付中(小袖WSの参加者のみ受付)
名古屋クラス詳細お問合せはこちら




開催企画のご相談ください。お問合せはこちら




*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*
Instagram 小袖生活
気まぐれインスタライブしてます。
YouTube 小袖生活
Facebook くさのめ工房
Twitter 吉房泰子+小袖生活
ホームページ くさのめ工房









関連記事

Tag: コーディネート  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

4/22(水)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

3/28(土)関内_中止

4/11(土)関内_空席あり

マスク、袋小物、刺し子ふきんコースター、ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

次回は5〜8月、連続講座

横浜_木曜_月2_1席、第4_1席

横浜_土曜_第2_1席

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
【小袖教室】リアルだから伝えて受け取れる応用技術・7/9木曜クラス 2020/07/11
【ご案内】小袖ワークショップ7月から再開します 2020/07/01
◆良かったこと日記 79日目・水と繋がる 2020/06/25
【小袖教室】7月から新制度が始まります/縫う着る教室を継続するために 2020/06/23
◆黒い半着を縫いました/かんぬき止めの意味を考える 2020/06/15
【小袖教室】前代未聞の4~5月を終えて/臨時制度オンラインレッスン 2020/06/01
◆非日常でバランス保つ5つのヒント・手抜きレシピと小さな楽しみ 2020/05/18
◆ルールに安心する人・破る人・創造する人の普遍性/懐かしいCD 2020/05/03
◆綿入れ着物を知ってますか?四月一日の読み方と意味 2020/04/26
【動画】下腹部ポッコリ腹筋チャレンジ・着物スポーツ 2020/04/26

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター