【小袖教室】前代未聞の4~5月を終えて/臨時制度オンラインレッスン





こんにちは。小袖生活案内人  吉房 泰子です。
今年2020年3月4月5月は、Covid19ウィルスのために、人類史上に稀に見る世界中が同じ対策「生活リズムを遅くする、スローダウン改革」になりました。


皆さんも、急激な変化に対応しなければならない中で、
今、とても疲れた6月の始まりを迎えていると思います。
「お   つ    か    れ    さ   ーーー   ん」
何度も何度も、自分も他の人も労いましょう。
「よくやってるよ」「大変な中、よくやった」「お疲れさん」


これは、この数ヶ月、私が自分へ向けて声かけしていることです。
結構、効果ありますよ。
ご機嫌を取って、毎日を落ち着いて過ごせます。。


さて、くさのめ工房(一応、仕事の名前あります)の企画も、すべて3月末から止まりました。
そして、見通しの立たない状況で、来る時に向けて準備を続けていました。


それは、オンラインレッスン。
4月5月は事務仕事と機器のテスト、予約フォーム新設など、新規事業のために調べ物だらけ。
講師の準備も、事前準備の説明も、リアル教室以上に膨大!
私は影の準備仕事を続けてました。
小袖教室の会員の皆さんには、アンケートなどご協力いただきました。感謝。


その成果は、今、役に立ってます。


5月からは、自粛要請を鑑みつつ、衛生対策をして動き出すことに決めました。
希望者へ関内教室を開講しました(衛生対策してます)
3月から準備していたオンライン企画を開始(小袖教室のみ)
名古屋クラスの方を中心に受講、活用していただき喜んでもらってます。








オンラインレッスンは、ビデオ通話の性質上、細かい対応を工夫しながら、行ってます。


オンラインレッスンで工夫したこと。
・事前に各自の作業内容を相談
・複雑な工程は、解説する講義だけのレッスンを設ける
・工程のパーツ見本を見せながら一緒に作業する
・カメラ越しでも、見本の縫い方は手元を拡大して見える
・声かけなど、コミュニケーションを充実させる


オンラインは新規システムです。細かな説明を送りました。
それでも事前の説明書だけでは足りないのを理解しているので、
ビデオ通話に不安で緊張する方向けに、無料で接続テストを兼ねた、オンラインお話会も行いました。
これで安心してレッスンを受けていただき、当日はお互いに作業に集中できました。








もちろん、リアル教室が一番です。
オンラインでは伝えられないことも、たくさんあります。


ただ、様々なご事情を持つ方へ平等にチャンスを設けて、選択肢の1つとして提供できるようになったことは、
着る、縫う楽しみを継続する「流れを止めない」ことになります。


元々、私はライブ感覚で小袖教室を行ってます。
アドリブで飛び出す例え話や体験談など、受講者さんに楽しんでもらってます。


オンラインレッスンになっても、もっと創造を使って楽しく工夫し、アドリブ全開でレッスンしてます。


「◯◯してください」と作業をカメラ越しに伝えて気づきました。
「言葉だけで作業できるようになってますね、今まで基本の縫い方や作業を身につけてきた証拠ですよ。」
受講者さんも「はい」と返事しつつ、出来ない自分ばかりを見ないで、今ここで出来ていることを実感しているようでした。


まったくの初めての方には、リアル教室の倍以上の時間が必要になると思いますが、
10回以上も受講していれば、言葉の指示だけで作業できるようになっています。


オンラインレッスンを始める前は、どこまで伝わるのか?私も不安がありました。
3年前からビデオ通話で仲間と練習会に参加など慣れている私は、参加する側の気持ちも知ってます。


伝える側は勝手に情報を流せますが、どんなことも受け取る方が難しいのです。
受講者さんが「少しでも(縫うことを)進んで良かったです」と元気な声でレッスンを終えた姿を見て、私は安堵しました。


伝える工夫が、私は楽しい!
ああ、準備して貢献できて良かった!


まだまだCovid19(コビット19)ウィルスへ、感染予防の対策が必要な時期が続きます。
しばらくは、小袖教室を臨時制度で運用します。
その他の企画は、新しい体制で準備していますので、お待ちください。


一歩歩いて、風景が変わる。また一歩で風景が変わる。
心の健やかさを保ちつつ、試行錯誤は続きます。




小袖生活案内人 吉房 泰子でした。








《くさのめ工房は、感染予防の対策に協力しています》
2020年3/26~、臨時休講していました。
2020年5/7まで、感染予防の対策のため臨時休業していました。
小袖教室・横浜クラスは、5/9から開講してます(予防対策して希望会員のみ)


その他の企画は、見通しが立ち次第に、お知らせします。






◯小袖を縫う教室
@横浜
木曜クラス、空席あり
土曜クラス、第2…1席
@名古屋クラス、第3金曜日、空席あり
(WS参加者のみ受付中)




*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*
<着る> 小袖ワークショップ 基本
横浜、名古屋で定期開催
開催地で参加費が変わります。ご確認ください。
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<作る 着る> 袴ちくちくワークショップ
次回は、未定
前回の開催案内はこちら


<作る> 手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室、改め)
新メニュー【マスク】追加あり
前回の開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<話す> 小袖カフェ
開催案内はこちら
お申し込みはこちら


<作る> 小袖生活ちくちく教室
マイ小袖の制作教室


◯横浜クラス(関内)空席状況
木曜クラス 月2回…1席、月1第4…1席
土曜クラス 月1第2…1席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


◯名古屋クラス 残4席
受付中(小袖WSの参加者のみ受付)
名古屋クラス詳細お問合せはこちら




開催企画のご相談ください。お問合せはこちら




*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*
Instagram 小袖生活
気まぐれインスタライブしてます。
YouTube 小袖生活
Facebook くさのめ工房
Twitter 吉房泰子+小袖生活
ホームページ くさのめ工房









関連記事

Tag: 教室の風景  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

4/22(水)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

3/28(土)関内_中止

4/11(土)関内_空席あり

マスク、袋小物、刺し子ふきんコースター、ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

次回は5〜8月、連続講座

横浜_木曜_月2_1席、第4_1席

横浜_土曜_第2_1席

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
【ご案内】小袖ワークショップ7月から再開します 2020/07/01
◆良かったこと日記 79日目・水と繋がる 2020/06/25
【小袖教室】7月から新制度が始まります/縫う着る教室を継続するために 2020/06/23
◆黒い半着を縫いました/かんぬき止めの意味を考える 2020/06/15
【小袖教室】前代未聞の4~5月を終えて/臨時制度オンラインレッスン 2020/06/01
◆非日常でバランス保つ5つのヒント・手抜きレシピと小さな楽しみ 2020/05/18
◆ルールに安心する人・破る人・創造する人の普遍性/懐かしいCD 2020/05/03
◆綿入れ着物を知ってますか?四月一日の読み方と意味 2020/04/26
【動画】下腹部ポッコリ腹筋チャレンジ・着物スポーツ 2020/04/26
◆大倉山の会場へお礼・アンティーク刺し子半袖の着物 2020/04/24

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター