小袖生活ちくちく教室《横浜》ご案内

tiku2-class-15-1-1-2.jpg

『小袖生活 ちくちく教室』 

 どこにもなかった、古くて新しい着物・小袖の手縫い教室 

おかげさまで、小袖ワークショップは、
体験していただいた方に、ご好評です。
楽しんで下さり、どうもありがとうございます。

私が、着物を楽に着たくて始めた研究と暮らし。小袖生活。
私たちの先人の知恵を、そのままシンプルに取り入れた、着物生活。

そして、、、
WSで小袖を着たら、あまりにも楽で
「自分で縫って着たい」との熱い声をいただきました。

こんな着物を着たかったんです」の想いに、
喜んでお応えします。

tiku2-class-25-2.jpg

心地よい小袖生活を、応援する教室です。
必要なアイテムを、手縫いで仕上げていきます。

小袖を着るために必要なものは、6つのアイテムだけ。
江戸時代の人が着ていたように、ヒモと帯さえあれば、小袖を着れます。
残念なことに(?)道具も補正も、まったくありません。
着るのは、シンプル、簡単、気持ち好い。

hari-dogu-1.jpg

日本の暮らしは、家族の着物を、ご飯のように作っていた頃がありました。
それは、ほんのちょっと前のことです。
アマチュアの手仕事で、普段の単衣・着る物を縫い、重ね着をして暮らしてました。
「まぁ、こんなかんじで、いっか〜」と、ゆる〜い感覚です。
お惣菜みたいに、ホッとする着物

浴衣を縫うのと同じような技術で大丈夫。
手縫いは、小さなお針箱があれば、スキマ時間で、ちょっとずつ縫える。
日々の暮らしを重ねながら、ゆったり着れる小袖アイテムを、作ってみませんか?

くさのめ工房のアイディアと研究のエッセンスを、楽しくお伝えします。
「小袖コース」は、小袖一式が揃えられる講座です。
または、一つのアイテムのみの受講もできます。
少人数制です。それぞれの手仕事のペースを大切にしながら、縫っていきます。

お気軽に、お問い合わせください。

-----「くさのめ工房 小袖生活ちくちく教室」-----
横浜「関内クラス」


◎場所 吉田青少年会館(横浜市中区)JR関内駅下車 徒歩5分 

◎毎月 第2・4(月2回)祝日休館・変更あり
  木曜クラス 午後6:00〜8:50
  土曜クラス 午後1:30~4:30

◎定員:各クラス・6名(曜日固定)

◎入会費 3000円
◎受講費(前納制)月2回クラス
  月謝 8000円/月2回
     4000円/月1回
     2000円/月0回・在席維持費(コース受講中1ヶ月欠席時)

*詳細は、お問い合わせください。

◇◆◇ 小袖コース(小袖・半着・帯)◇◆◇                
 浴衣の応用で、シンプルな小袖や半着を、どなたでも縫えます。
 初回講座は、和裁の縫い方の基本を、小物作りを楽しみながら覚える講座です。

 ・ちくちく初めてさんは、小物作りを繰り返せば、練習もできる。布と糸を活かせます。
 ・ちくちくお得意さんも、縫い方を思い出しながら、手慣らしができます。

 2回目からは、選択講座となります。順番に進むと、小袖一式が揃います。

tiku2-class-14-11-6.jpg

<コースの内容・流れ>
 (1)腰ひも、あずま袋、寸法打ち合わせ(和裁の縫い方の基本・必須講座)
 (2)半着 ー小袖の下に着るもの。
 (3)小袖
 (4)帯  ー小袖用
 (5)裾よけー小袖用

tiku2-class-14-11-1.jpg

<お願い>
・道具は基本的にお貸しできません。お手持ちの道具をご用意ください。
 作れる道具は、手作りします。お楽しみに。
  準備品…布、糸、針、ものさし(尺)、ハサミ、かけはリセット、角ヘラ
      チャコ、小型アイロン(コテ)、裁ち台、浴衣の縫い方本、筆記具。
・布はご用意ください。

・反物の販売等はございません。

なお、布・道具の準備に日数を必要とします。
お早めにお申し込みいただきますと、ゆっくりした打ち合わせ等に助かります。

▶教室お問合せはこちら


教室にご興味のある方へ
まずは小袖ワークショップで、小袖を体験してみませんか?

残念ながら、継続する着付け教室ではありません。
一回の楽しい体験で、ご満足を頂いております。
それはナゼか?、、、あっけなく自分で簡単に着れるからです。

ご用意するものは、ありません。普段着の上にご試着するだけです。
昔の日本人が毎日、着物を気軽に着ていたように、シンプルな紐と帯だけの小袖です。
着物の楽チンさを、お試しください。お待ちしてます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

小袖生活の楽しみ方・いろいろあります。

小袖カフェ・お話し会
開催案内はこちら

小袖ワークショップ
開催案内はこちら

ふんどし型パンツ手縫い教室
開催案内はこちら
関連記事

Tag: 教室お知らせ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

12/8(日)足袋の町、行田_空席new


11/26(火)大倉山_空席new

2020年

1/17(金)名古屋_空席new

1/21(火)大倉山_空席new

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

11/30(土)関内_空席あり

12/14(土)関内_空席ありnew

1/11(土)関内_空席ありnew

袋小物,刺し子ふきんコースター

ふんどしパンツ,あずま袋,らせん袋など

 

5〜8月、連続講座

次回は来年予定

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
◆足踏みミシンの出張点検に来てもらいました 2019/12/07
【カフェ】12/8お散歩小袖カフェ・足袋の町@行田へ行きましょう 2019/11/25
◆酉の市・横浜橋で、イヨ~ヨヨヨイ良い!/祝1000記事記念 2019/11/09
◆台風の前と後/袴コーディネート・庭仕事と重ね着秋コーデ 2019/10/16
【小袖WS感想】小袖を着ただけで初対面でも落ち着いて話できると驚いてます 2019/10/15
【お知らせ】10/12講座と教室、台風の影響で休講します 2019/10/10
◆台風に備え停電対策ソーラーライト電球型ランタンと鍋炊きご飯 2019/10/09
◆歩く瞑想と小袖シルエット 2019/10/06
【名古屋クラス感想】リアルな教室で習う意味は同じ空間で見て覚える大切さ 2019/09/23
◆無印良品の袴を見たマニアックな感想です。袴人 2019/09/19

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター