小袖生活ちくちく教室 始まりました



庭のふきのとうが、温かさでお花畑のようです。

小袖生活ちくちく教室が、先日の10日、日曜日に始まりました。
横浜の元町のちいさな教室に、4名の方が集って下さいました。
これから毎月第2第4日曜日に、ちくちくと縫う時間を過ごしていきます。

みなさん、ゆっくりと手で縫うことがお好きな方です。
中には、小学校以来、初めての方もいます。
まずは、小袖に使うマイサイズの腰ひも。
長〜いので、縫いながら、運針の練習。

いらないスカートの布、手ぬぐいなどを持ってきた方も。
いろんなアイディアは面白いですね。
みなさんの布を大切にする気持ちに、うれしくなります。

和裁の仕立ては、独特の縫い方や、道具の使い方があります。
でも初めはシンプルに、楽しい範囲で縫っていきます。

掛けはりセットを使いながら、ちくちく。
自分の楽な縫い方を、見つけながら、道具に慣れていきます。
練習だけがんばる方法ではなくて、プロセスも楽しんでもらいたいです。
使える物が仕上がるのは、作りがいもアップします。


lemon-01.jpg

(庭のレモンの実り)

たくさんの質問に、私も写真を撮るヒマがありませんでした。
それだけ集中している姿は、小袖へ向けての熱意を感じます。
いろんな話をしたり、笑ったり、、、

「あっという間でした。」
「楽しかったです。」

時間内に完成できなかった残りは、お持ち帰りでしたが、楽しい様子に安心しました。
みなさん、お疲れさまでした。

半着や小袖を縫う前に、縫い方を小物で練習してみる。
すると楽しく練習できるし、布も糸も、ムダにはなりません。
次回には、あずま袋を縫いながら、額縁縫いに挑戦しま〜す。
どんな袋ができるのか、楽しみですね。


小袖ワークショップ お申し込み 受付中です。 
3/17(日) 西荻窪・ほびっと村にて。

江戸の庶民も着ていた小袖の試着を、手ぶらで楽しくできます♪ 
眼からウロコの、着物の楽チンさを、お試しください。お待ちしてます。
WS申し込みはこちら


小袖生活ちくちく教室が、3月から横浜で始まります。
小袖を着るアイテムを、手縫いする講座です。
暮しの中で、お惣菜のようなホッとする着物・小袖を、縫ってみませんか?
お問合せはこちら
関連記事

Tag: 教室の風景  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

4/22(水)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

3/28(土)関内_中止

4/11(土)関内_空席あり

マスク、袋小物、刺し子ふきんコースター、ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

次回は5〜8月、連続講座

横浜_木曜_月2_1席、第4_1席

横浜_土曜_第2_1席

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
【3月の開催】縫う時間を楽しむ方たちと繋がるために・感染予防ご協力お願い(3/26更新) 2020/03/13
◆ 紙がなければトイレでお尻は手で洗えば良いじゃない♪実践版 2020/03/01
【Q&A】小袖教室で手持ちの着物を小袖に縫えますか?着物リメイクの判断 2020/02/05
◆Happy New Year 2020 新しい私を始めましょう 2020/01/08
【お知らせ】2019~2020年、年末年始お休み・くさのめ工房 2019/12/21
◆足踏みミシンの出張点検に来てもらいました 2019/12/07
【カフェ】12/8お散歩小袖カフェ・足袋の町@行田へ行きましょう 2019/11/25
◆酉の市・横浜橋で、イヨ~ヨヨヨイ良い!/祝1000記事記念 2019/11/09
◆台風の前と後/袴コーディネート・庭仕事と重ね着秋コーデ 2019/10/16
【小袖WS感想】小袖を着ただけで初対面でも落ち着いて話できると驚いてます 2019/10/15

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター