会津・からむし昭和村の旅 その8 からむし



最近、夏バテで、ボーッとしているからか、
腰ひもしたまま、帯を巻かずに、
さっき買い物に行きそうになりました。あは…

それだけ、小袖の帯は、空気のような存在なのですょ〜。
全く、暑くもなく、苦しくない帯まわり。快適すぎ〜!

さて、奥会津・昭和村の続きです。
会津その1 会津その2 会津その3 
昭和村その4 昭和村その5 昭和村その6 昭和村その7

この旅の一番の目的は、
着物仲間の薔薇喰い姫さんに、会いに行こうツアーでした。

彼女は、去年の「からむし織り体験生・織姫さん」でした。
彼女の帯は、自分で作った・からむし織りの半幅帯。

やっと到着した「からむし織りの里フェア」
美味しい屋台など、盛りだくさんでした。

私たち着物軍団13人、彼女と旦那さんとご対面。
ご結婚したばかり(前日に挙式)おめでとうございます。

せっかくの機会、からむしの行程を見学しました。


karamushi-3.jpg

これは、彼女のからむし畑。
苧麻(チョマ)の一種の草・からむしの茎から、繊維を取ります。

意外と苧麻は、身近にある草です。
くさのめガーデンにも、5本位あります。
以前ネパールでも、見たことがあります。

ところが、どっこい。
囲いがしてあるのが、わかりますか?
これも、繊維の質を考えた保護だそうです。
きれいな糸を作るには、育て方から、手間をかけています。

原始織りのひとつから始まり、
上布と言われるまでに、品質を高めた、からむし織り。
先人の伝統と技は、気の遠くなるような行程です。


karamushi-2.jpg

詳しくは、昭和村のサイトを見てください。
フェアの会場では、行程をひと通り、見学できました。


karamushi-4.png

畑で大事に育てた、からむし。
繊維を取るために「苧引き(おひき)」します。
繊維だけを残して、金属の板で、こそぎ落とします。

右が、繊維だけにしたもの。きれい。
この草を、衣にしようと思った人は、すごいなぁ。

この作業は、簡単そうに見えても、
繊維を引っ掛けそうで、以外と熟練の技のような気がしました。


karamushi-5.png

繊維を、細く裂いていきます。
指を器用に使って、一本を5本に分けていました。

冬が長い土地ならではの、細やかな手仕事。
おしゃべりしながら、スイスイと、裂いていました。
ひゃー、すごい〜!

これを、繊維を繋ぐために、績む(うむ)作業をします。
績む技には、何種類かの方法がありますが、
昭和村の方法は、見逃しました。残念〜。

内容が濃すぎて、時間が足りませんでしたね。


karamushi-6.png

そして、糸車で撚りをかけて、地機で織ります。

はぁ〜、言葉では、簡単ですよね。
私も、短大時代に織物を学んだり、最近は、綿の紡ぎもしますから、
手間のかけ方は、想像ができます。

一枚の布に、1年間という時間が込められています。

この手間を知っていると、値段が高いとは思いません。
あとは、懐具合と暮らし向きとの相談でしょうか?

私は、お手頃な眼鏡ストラップを買いました。
むふふ。これは、帯締めに使いま〜す。


karamushi-7.jpg

あー、おもしろかった〜!!

昭和村の夏と旬の野菜、温泉、からむし。
着物の旅ならではの楽しみ方が、盛りだくさんでした。

次回は、ラスト。
帰り道、おまけのスポット、、、お楽しみに。


小袖ワークショップ 受付中

 菊月 9/22(日)pm1:00~3:00

 東京・西荻窪・ほびっと村にて



  


楽チンな着物、ゆったりした小袖の試着を、手ぶらで楽しくできます♪ 
WSお申し込みは(^^)こちら


小袖生活ちくちく教室

 横浜にて開催中


  


小袖を着るアイテムを、手縫いする講座です。
暮らしの中で、お惣菜のようなホッとする着物・小袖を、縫ってみませんか?
お問合せは(^^)こちら
関連記事
<キーワード>

Tag: 旅  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

9/20(金)名古屋_空席

9/23(月祝)大倉山_空席

10/18(金)名古屋_空席new

10/22(火祝)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

9/14(土)関内_空席ありnew

10/12(土)関内_空席ありnew

ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細

 

次回は11月〜2月

受付は9月上旬

人気記事
新着記事一覧
【名古屋クラス感想】リアルな教室で習う意味は同じ空間で見て覚える大切さ 2019/09/23
◆無印良品の袴を見たマニアックな感想です。袴人 2019/09/19
【受付開始】11/9~ 第9回 袴ちくちくワークショップ縫う着る連続講座 2019/09/15
【事務連絡】お申し込みメールのお願い・ドコモ携帯からの場合について 2019/09/13
【緊急企画】9/14手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室・改め) 2019/09/12
◆超大型台風15号の被害お見舞い申し上げます/徹夜で雨漏り対策し倒木処理など 2019/09/09
◆刺し子ふきん12枚が勢ぞろい!2018年~2019年8月・忘備録 2019/09/05
【袴WS感想】カルサン袴とモンペ袴のどっちが良い?全部欲しい!完成お披露目 2019/08/25
【小袖教室】手縫いの針目はおおらかに。これで良いのだ!木曜クラス 2019/08/22
【Q&A】浴衣は手洗いですか?洗濯機で洗えますか? 2019/08/13

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター