茨城の旅その2 江戸崎の雛とレトロな町



茨城の旅の続きです。その1
霞ヶ浦の南に面した町、江戸崎に行きました。
2/27、この日は、ひな祭りをしていました。

かつて、江戸崎商人と言われるほど、栄えた町です。
大日苑という、繁栄を象徴する、お屋敷にも行きました。

商店街の町並み遺産などもあります。
http://syoyukan.com/04_machi_isan.html

ここは、古い旅館だった「えどさき笑遊館」です。
神棚が、とても立派なお社です。


edosaki-1-2.jpg

緋もうせんの色と、
ちりめん細工が映えて、きれいですね。


edosaki-1-4.jpg

可愛いウグイスも、巾着に作ってあります。
吊るし雛は、華やかですね。

前回の真壁より、小さく静かなお祭りです。
それでも、人の手でコツコツ作られた、温かみ。
外の寒さを、忘れさせてくれます。


edosaki-1-5.jpg

ココから、あえて、レトロシリーズで。
一応、現在の写真ですよ〜。

商店街を少し歩くと、
木の枠のガラス戸「〇〇綿店(ふとん屋さん)」


edosaki-1-6.jpg

メガネ屋さん。
見るからに、時間が止まってる。


edosaki-1-7.jpg

自動車の修理店。
さびた2階の手すりのデザイン。
ブロックガラスの壁。

平成のデザインは、キツくて固くて、苦手です。
この辺りのデザインは、色気があるって思います。

人の手の、息づかいがあるライン。
私は、工業製品でも、色気のあるものが好きです。

カメラを向ける視点が替わる、面白い町でした。

次回は、江戸崎の自然、日本の天然記念鳥です。


小袖ワークショップ
気楽に、動きやすい着物を、着てみませんか。
3月16日(日)東京・西荻窪 受付中です。

小袖ワークショップ 受付中

 ▶ 開 催 情 報 

   3/16(日)4/19(土)5/25(日)

 ▶ W S 参 加 者 の 声

 ▶ W S お 申 し 込 み



  



  




小袖生活ちくちく教室 随時・受付中

 横浜・関内 第2・4(土)

 ▶ 教 室 内 容

 ▶ お 問 合 せ



  


  



関連記事
<キーワード>

Tag: 旅  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

4/22(水)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

3/28(土)関内_中止

4/11(土)関内_空席あり

マスク、袋小物、刺し子ふきんコースター、ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

次回は5〜8月、連続講座

横浜_木曜_月2_1席、第4_1席

横浜_土曜_第2_1席

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
【3月の開催】縫う時間を楽しむ方たちと繋がるために・感染予防ご協力お願い(3/26更新) 2020/03/13
◆ 紙がなければトイレでお尻は手で洗えば良いじゃない♪実践版 2020/03/01
【Q&A】小袖教室で手持ちの着物を小袖に縫えますか?着物リメイクの判断 2020/02/05
◆Happy New Year 2020 新しい私を始めましょう 2020/01/08
【お知らせ】2019~2020年、年末年始お休み・くさのめ工房 2019/12/21
◆足踏みミシンの出張点検に来てもらいました 2019/12/07
【カフェ】12/8お散歩小袖カフェ・足袋の町@行田へ行きましょう 2019/11/25
◆酉の市・横浜橋で、イヨ~ヨヨヨイ良い!/祝1000記事記念 2019/11/09
◆台風の前と後/袴コーディネート・庭仕事と重ね着秋コーデ 2019/10/16
【小袖WS感想】小袖を着ただけで初対面でも落ち着いて話できると驚いてます 2019/10/15

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター