独立型太陽光発電って簡単で面白い

solar-ws-1.jpg

20代から、ずっと気になっていた分野。
私の友達が、三重県でOMソーラーハウスを作った時から、
憧れと尊敬の眼で、泊まってました。

それでも、自分で踏み切るには、課題が多かった。
当時は、企業のパッケージシステムや、電力会社への疑問。
専門知識がないと、理解しにくい。ややこしい。

最近は、ソーラー発電の材料が、手頃の値段になりました。
あの3月11日を境に、需要が伸びたのかな?

5/18に横浜で「独立型・太陽光発電のワークショップ」がありました。
濃い内容だったので、忘備録で、記事にします。
間違いがあったら、教えてくださいね。


solar-ws-2.jpg

早川寿保さん、通称イオさんのお話は、とてもわかりやすい。
(モンゴルのパオの写真で、解説中)

◯オール電化住宅は、60A(アンペア)以上の設定。
◯普通の住宅は、30A程度で充分。

◯住宅パッケージのシステムは、パネルを多く設置する必要がある。
○200Vの発電装置を、100Vに変換して使用して、残りを売電する流れ。
 エネルギーのムダが、多く出やすい構造になっている。

◯今、売電の買い取り単価が、値下がりしてる。
 売電の契約は、期間に限りがある。

…ということは、10年後は、吸い取られるけど、収入にならない。
配線が繋がっているからね。
う〜ん。他にも聞いて、私には疑問が晴れて、納得。
いろんな考えがあるので、自己判断で、お願いします。


solar-ws-3.jpg

「独立系太陽光発電」モバイル型
オフグリッド・ソーラーシステム
=電力会社のシステム・送電網(グリッド)に繋がっていないこと。

独立系の太陽光発電に必要な装置は、4つと配線だけ。

・ソーラーパネル(発電)
・バッテリー(蓄電)
・コントローラー(充電管理・逆流防止)
・インバーター(直流電気を交流電気に変換)DC/AC

ここで、理科のミニお復習いです。
私も、さびた頭で、ぐ〜るぐる〜。
さあ、シンプルに、行きましょう。

◎交流・Alternating Current= AC
家のコンセントに繋ぐタイプ

◎直流・Direct Current = DC ダイレクト!
電灯、パソコン、スマホ、扇風機、車用品など。

ソーラーシステムは、直流のエネルギー。
12Vなら、そのまま使えるタイプは、案外多いらしい。

実は、家庭のコンセント(交流AC)では、
ACアダプターで直流に変換して、パソコン(直流DC電源)を使っている。

へ〜、知らなかった。面白いですね。
…で、エネルギーの変換で、ムダが出ているらしい。

だから、太陽からのエネルギーを、
直流のまま、電気スタンド、パソコン、iPhone、iPadに使える。
それが、モバイル型・太陽光発電のシステム。

私の注目は、ひとつのセットで、実用に堪えること。

インバーターに、交流のコンセントが2つ、USBが1つ。
(上▲写真参照)
コントローラーに、ソケット接続で、USB2つ〜4つ。
(下3枚目▼写真参照)

製品の仕様によりますが。
使用する発電量を、計算したら、具体的に見えてきそう。


solar-ws-4.jpg

お日様のエネルギー、そのまま使えるって、すご〜いじゃん!

なんとなく、わかったふりして、持ちよりご飯タイム。
テラスの日差しの下、みんなで楽しくランチ。
美味しかった〜。


solar-ws-5.jpg

そして、いざ!組み立て。
工具は、ドライバーと六角レンチだけ。

バッテリーがショートしないように、習います。
プラスから順番に…、安全も大事です。

パネルを繋いだら、コントローラーが反応した。
あ〜、電流が流れているのが、見える!
きゃ〜、わくわく〜!


solar-ws-6.jpg

そして、みんなで一斉に、ライトを点灯!
ばんざーい!発電したよ〜、拍手〜!
(私、フライングしちゃいましたが…ごめんね)

写真は、車用品の12V機器のソケットで、スマホを充電中。
変換しないで、パネルから直接、電気が流れています。

組み立ても、あっという間、シンプルだわ〜。
簡単で、感動しちゃいます!


solar-ws-7.jpg

快晴のワークショップ日和。
みなさんも、嬉しそうな、ステキな笑顔。

いいね、いいねと欲しくなったようです。
お日様のエネルギー、私も、欲しいな〜!
だれか、プレゼントに買ってちょうだいな。

話が尽きないほど、楽しい集まりでした。
企画して下さった戸谷さん、
楽しい話を早川さん、ありがとうございました。

ふむふむ、こうして書いてみて、
やっと、頭に入ってきた。
やっぱり、体で動いて、実物を使ってみて、納得しますね。

小袖も、見るのと、着るのと、大違いです。
直流の日本のエネルギーを、小袖で感じてみませんか?


*小袖ワークショップ

5/25(日)東京 詳しくは▶早苗月  お申込みは▶(^^)

小袖ワークショップ 受付中

 ▶開 催 情 報 

   

 ▶W S 参 加 者 の 声

 ▶W S お 申 し 込 み



  



  




小袖生活ちくちく教室 随時・受付中

 横浜・関内 第2・4(土)

 ▶教 室 内 容

 ▶教 室 受 講 者 の 声

 ▶お 問 合 せ



  


  





【追記】2014.8.6
後日に知った情報を、追記します。

現在、パネルに使用されている、素材には、
重金属が使用されているものがあります。
廃棄処分の対応によっては、環境に影響を与える場合があります。
関連記事

Tag: 日々のいとなみ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






◯ 小袖生活 Instagram

開催情報

3/18(木)横浜日吉_空席

4/29(祝木)横浜日吉_空席

オンライン、日曜コース月曜コース

第2期・4月〜6月_受付中

▶空席状況・お申込み

縫う教室・受付中

*新入会を募集中*

横浜_木曜・土曜_空席あり、開講中

*名古屋_空席あり、開講中

名古屋クラス詳細

小袖教室はオンラインレッスンを導入しています

調整中

マスク、袋小物、刺し子ふきんコースター、ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

2021年5月〜調整中、連続講座

人気記事
新着記事一覧
【受付中】腰帯の楽しみレッスン第2期4〜6月・着物生活オンラインレッスン 2021/02/25
◆母の介護の日々③自分も家族も大切にするために 2021/02/21
◆母の介護の日々②自分も家族も大切にするために 2021/02/20
◆母の介護の日々①自分も家族も大切にするために 2021/02/19
◆オンラインで着物生活に役立つレッスン・たすき掛け 2021/02/14
◆妄想さん行ってらっしゃい!緊張する人に安心してと言える社会へ 2021/02/12
◆日向ぼっこのススメ・緊張疲労が続く皆さんに 2021/02/11
【お知らせ】小袖教室は2月も開講してます・春の気配 2021/02/03
2021年も楽しく始まります 2021/01/06
【新企画】腰帯の楽しみレッスン第1期スタート・1月~3月【追記】 2020/12/30

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター