【WS感想】早苗月・帯がない!これは着物じゃない?

hobit-mura-2.jpg

小袖ワークショップ5月・早苗月のご報告。
2ヶ月に一度、お世話になっている、ほびっと村。
階段には、きれいな薔薇がお迎え。

今回は、初の母娘さんのご参加でした。

写真とご感想の掲載を、ご承諾いただきまして、
ありがとうございました。

お嬢さんのN・Rさんは、
普段に仕事で、着物を着たい夢があります。
友禅染の製作で、デザインを考える中で、小袖に行き当たったそうです。

そして、ネットで、小袖WSを見つけて下さいました。
ありがとうございます。


ws14-5-1.jpg

170cmの長身のN・Rさん。
ご試着は、165cmサイズでしたが、とても奇麗に着こなしています。

N・Rさんのご感想
ーーーーーーーーーーーーーー
小袖の歴史をわかりやすくお話していただき、
あっとゆう間な2時間でした。

また、小袖を体験してこんなに自由に動けて
帯に締め付けられないのかと驚きました。
ーーーーーーーーーーーーーー

WSの最後に、着た感じは、いかがでしたか?と聞くと、

「帯が、ない!」

…え?ない?
私も、びっくり。

「着物とは、別物です。」
「帯が、苦しくて、好きじゃないから。」

着物=帯のイメージ。
帯が苦しいですよね。

苦しくない結び方もありますが、
圧迫感が、苦手な方も、多いですね。
私も苦手です。

◯帯が、無い!
そんな感覚になるほど、自由な開放感〜。

着物なのに、帯がない感覚。
着物じゃないって、そりゃ驚いちゃう!

どれほど、体が自由で、気持ち良いか、伝わってきますね。

「〜ねばならない」
「〜しなきゃ」
そんな既成概念を、180度、ひっくり返しちゃうのが、小袖です。

これは、見ただけでは、わからない感覚。
着ると、びっくりしますね。
ほんと、私もそうでした。


ws14-5-2.jpg


そして、お母さまNさんは、
カメラマンとして、当日の飛び込み。
お話をお聞きして、お嬢さんの応援でいらしたとのこと。
夢を応援するって、ステキですね。

Nさんも、お着物がお好きとわかり、同行者としてではなく、
WSを体験していただくことになりました。

残念な事に、小袖のご試着は、ご用意がなく、できませんでした。
もう少し、早くにご連絡頂けていたら、ご用意できました。

(WSは、撮影者の同伴のみは、受け付けておりません)

お母さまのNさんのご感想。
ーーーーーーーーーーーー
小袖とはどういうものかがよくわかりました。

今回早く申し込んでおき、試着出来ましたら
もっと理解が深まっただろうに、と残念でしたが
とても興味深く、
もっと深く知りたくなりました。

またさらに深く学ぶ機会がありましたら、
参加したいと思いました。

いずれは自分でも海外でも小袖を着れるようになりたいです。
今後ともよろしくお願いします。
ーーーーーーーーーーーー

着物の古くて新しい世界に、ようこそ。
ご試着できなくて、残念でしたね。

そして、着物タイムマシーンで、屏風絵などを見ただけでも、
もっと興味が湧いたようで、たくさん質問をいただきました。

「最近、着物を着ていない」生活だったそうですが、
また、着れそうな感覚になっていただけたのですね。
(写真なくて、ごめんなさい)

Nさんも、着物の楽しみが見つかって、
私も、うれしいです。
ぜひ、次回のご参加を、お待ちしています。

そして、N・Rさんは「小袖を作ってみたくなりました。」
小袖生活ちくちく教室へ、お申込いただきました。

お二人の夢の応援を、お手伝いします。
ありがとうございます。

初心者でも、マイ小袖が縫える、
ちくちく教室も、お申し込みできます。

お考え中の方は、ひとまず、着てみませんか?
小袖ワークショップで試着できますよ〜。

着物の成り立ちや、原点の小袖を知れば、
楽な浴衣の着付けに、参考にもなります。
8月はお休みの予定なので、今のうちに、いかがですか?

次回の小袖WS 開催が決まりました。
●6月29日(日)横浜戸塚・フォーラム ⇒ WSの 詳 細
●7月27日(日)東京・ほびっと村 ⇒WSの 詳 細

 お申込みを、受け付けています。
 パソコンから◆ 申 込 み
 携 帯 から◆ 申 込 み

 ◆ WS 内 容 はこちら
 ◆ W S 参 加 者 の 声


小袖生活ちくちく教室 随時・受付中

 横浜・関内 第2・4(土)

 ◆ 教室のちくちく内容

 ◆ ちくちく初心者の ご感想

 ◆ パソコンからお問い合せ

 ◆ 携帯からお問い合せ


  


  


関連記事
<キーワード>

Tag: 小袖WS体験の声  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

6/28(金)大倉山_空席あり

7/19(金)名古屋_new

7/23(火)大倉山_空席あり

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

7/27(土)関内_空席あり

ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

 

横浜_木曜_月2回_1席

_月1回・第2_1席

横浜_土曜_月2回_2席

 

名古屋_金曜_月1回_3席

名古屋クラス詳細

 

5月〜満席・次回は11月

 

人気記事
新着記事一覧
◆藍染の絞り片野元彦の仕事展を見に行ってきました/今日の小袖コーデ 2019/06/13
◆いつも着物なんですか?梅雨冷えのコーディネート 2019/06/12
◆公園でモバイル刺し子って気持ち良い!ちくちく瞑想 2019/05/21
◆名古屋へ日帰り出張は着物で新幹線/国産小麦のカレーうどん 2019/05/18
◆着物はキチンと着ないと伝統じゃないの?リラックスする着方があります 2019/05/02
【名古屋】4月から小袖教室の名古屋クラスがスタートしました 2019/04/27
【残1席】5/11袴ちくちくワークショップ縫って着る連続講座/開催決定 2019/04/17
◆スリランカカレー・KANDY日本橋/一流シェフとパテシエの味に至福ランチ 2019/04/16
◆生きているうち日の暮れぬうち/今週は名古屋です 2019/04/15
◆明日4/13(土)ふんどしパンツあずま袋手縫い教室あります 2019/04/12

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター