麦の収穫2 扇風機の唐箕と落ち穂拾い

mugi-farm-11.jpg

前回の「麦ストロー」は、思いがけず大反響を頂きました。
みなさん、楽しんでいただけたようで、うれしいです。

本当に、カフェで使ったら良いのにね。
この夏は、マイ麦ストロー持参で、流行らせますか?

使ってみたい方、麦ストロー、お分けします(先着・若干名)
直接、私と会う機会のある人は、メッセージくださいね。

茎の使い道を、お馬さん大好きなひるねさんから、教えてもらいました。

「麦稈(ばっかん・麦の茎)は、馬のベッドに使うこともあるんだよ。」
「牧場では、麦稈は病気やケガで喰い過ぎちゃいけないのに、
飼い葉(かいば、エサ)では足りずに、
稲藁を喰ってしまうような馬に、使いました。」

追立さんも、畑の敷き草で、乾燥や雑草の防止に使う予定。
麦も、捨てる所がないですね。すごいな〜。


mugi-farm-6.jpg

そして、麦秋の黄金色。
お待ちかねの麦刈りです。
追立さんの麦畑、初の収穫。

女性陣は日焼け対策、バッチリです。
ひとり中近東の女性みたいな日本人が…。
私もザ・日本の仕事着姿で、なんとなく国際色豊かな風景でした。


mugi-farm-7.jpg

みんなで麦の穂だけを、摘み取っていきます。
初夏の日差しに、働く手が、輝いています。

おしゃべりしながら、たのしく収穫。
昔の人たちは、歌を歌ったりしたんでしょうね。


mugi-farm-8.jpg

そして、秘密兵器の登場〜!
追立さんが、ネットで調べて作った「唐箕(とうみ)」です。
(元のサイトはコチラかな?)

摘み取った麦を、ゴム手袋で手揉みして、
唐箕に入れて、風でゴミを飛ばし、重たい実だけ下に落ちる。
細かい茎と実を、分ける道具です。

この様子は、リンク先の動画で、ご覧ください。
(音が大きいので、ご注意くださいね)


mugi-farm-9.jpg

より分けた「六条大麦」の実。
黄金色、美しいです。
とても時間がかかって、ココまでになりました。

みんなで話しながら、手揉みして…
時折、笑ったり…
こぼれた麦を、一粒ずつ、無言で拾い集めたり…
それぞれの手、手、手。

一粒の麦。
秋から、半年かけて、実りを迎えた実。

私は、拾いながら、
ミレーの落ち穂拾いの人たちの姿に、想いを馳せました。
麦からパンへ、次の種籾へ、命をつないでいく営み。


mugi-farm-10.jpg

作業終了〜!
みなさん、お疲れさまでした。

お土産に、貴重な麦を分けて下さいました。
追立さん曰く「自分で炒った麦茶は、めちゃくちゃ旨いです!」

これは、楽しみ〜!
もちろん、麦ストローで、麦茶を飲みますよん♪
ワクワクの初めて体験は、まだ続く〜。
その様子も、ご報告しますね。

「農業は、一年に一度の栽培。僕は40回くらいしかできない。」
それを味わいながら、夢を追っている姿は、頼もしいです。

声を掛けていただき、貴重な体験ができました。
追立さん、みなさん、楽しい時間を、ありがとうございました。

同じ興味と楽しみ方を模索する、仲間は、ありがたいですね。
私も、秋に麦蒔きしてみようかな?
もちろん、ストロー目当てです〜(麦茶じゃないの?)


小袖ワークショップ ご予約を受付中です。
●6月29日(日)横浜戸塚・フォーラム ⇒ WSの 詳 細
●7月27日(日)東京・ほびっと村 ⇒WSの 詳 細

 パソコンから◆ 申 込 み
 携 帯 から◆ 申 込 み

 ◆ WS 内 容 はこちら
 ◆ W S 参 加 者 の 声


小袖生活ちくちく教室 随時・受付中

 横浜・関内 第2・4(土)

 ◆ 教室のちくちく内容

 ◆ ちくちく初心者の ご感想

 ◆ パソコンからお問い合せ

 ◆ 携帯からお問い合せ


  


  




関連記事
<キーワード>

Tag: 日々のいとなみ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

9/20(金)名古屋_空席

9/23(月祝)大倉山_空席

10/18(金)名古屋_空席new

10/22(火祝)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

9/14(土)関内_空席ありnew

10/12(土)関内_空席ありnew

ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細

 

次回は11月〜2月

受付は9月上旬

人気記事
新着記事一覧
【名古屋クラス感想】リアルな教室で習う意味は同じ空間で見て覚える大切さ 2019/09/23
◆無印良品の袴を見たマニアックな感想です。袴人 2019/09/19
【受付開始】11/9~ 第9回 袴ちくちくワークショップ縫う着る連続講座 2019/09/15
【事務連絡】お申し込みメールのお願い・ドコモ携帯からの場合について 2019/09/13
【緊急企画】9/14手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室・改め) 2019/09/12
◆超大型台風15号の被害お見舞い申し上げます/徹夜で雨漏り対策し倒木処理など 2019/09/09
◆刺し子ふきん12枚が勢ぞろい!2018年~2019年8月・忘備録 2019/09/05
【袴WS感想】カルサン袴とモンペ袴のどっちが良い?全部欲しい!完成お披露目 2019/08/25
【小袖教室】手縫いの針目はおおらかに。これで良いのだ!木曜クラス 2019/08/22
【Q&A】浴衣は手洗いですか?洗濯機で洗えますか? 2019/08/13

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター