◆腰ヒモは簡単に作れる/コツがわかると面白い

tiku2-class-23-3.jpg

咳と微熱が続き、声のでない日々が続いています。
日向ぼっこしたり、鳥のおしゃべりを聞いたり、
ゆっくり過ごして、よく寝て治す予定です。

さて、10月の小袖生活ちくちく教室の風景です。
初回講座の作品が、出来上がりました。

I さんのあずま袋。完成しました。
大漁旗みたいなカラフルな柄で、腰ヒモとおそろいで作りました。


tiku2-class-23-4.jpg

手縫いが初めての I さんも、
ゆっくり丁寧に1つずつ進み、楽しみも増えてきたようです。
布が形になり、使えるようになると、嬉しいですね。


tiku2-class-23-5.jpg

和裁教室にも通いながら、小袖教室へも通うNさんの作品。
あずま袋も完成して、半着に入ります。

すでに、運針は慣れ始めてましたので、作り方を覚えてもらいました。
腰ヒモは「こんなに簡単にできるのですね。」と、驚いてました。

市販の腰ヒモは、化繊が多く、滑りやすいです。
モスリンは、滑りにくいけど虫食いに合いやすい。
木綿は、滑りにくいし、作りやすい、洗濯も簡単。

滑りにくいから、結ばなくても、絡げるだけで止まります。
木綿布も手に入りやすいし、おススメです。

そんなお話もしながら、初めてさんも、手慣れた人も、
基本の腰ヒモとあずま袋から、道具遣いと腕慣らしをします。


tiku2-class-23-2.jpg

そうして、半着の製作に入ったお二人。
布を広げて、まだ慣れない尺寸のモノサシを使って裁断の工程。

マチ針を、へら台に立てるのに、四苦八苦。
へら台は固く分厚いボール紙。
そこへ、マチ針を突き刺して、真っ直ぐに立てます。

これが、なかなか加減が微妙です。
強すぎると針が曲がるし、弱いとすぐに取れてしまいます。

型紙を使わない、和裁の独特の測り方です。
型紙がないから、面倒くさいと思うか?
その場で直ぐに変更も効く、柔軟性に富んでると思うか?

長い丈を測るのに、この針で印をつける方法は、
モノサシが足りなくても、計れる利点があります。

大工さんみたいに、糸使ったり…は、小袖に入ってからの応用です。
半着は、小袖への基本ステップ。
洋裁とは違う方法の中から、日本の独特の知恵が見えてきます。

こうして文字で書くと、わかりにくいのですが、
反物を扱う中で「スゴイ!」と見えてくることが多いのです。

お二人よりも、半年前から通うMさんは、
針の刺し加減も、だんだんとコツをつかんできました。

半着の袖、丸み作りは、いかがですか?
「外から見えない構造がわかって、面白いですね。」

ヒダを縫い止める時、糸の引き加減にコツがあります。
「この工程は、Mさん、好きじゃないですか?」と聞くと、
「難しいけど、引き加減がわかってくると、面白いです。好きです。」

少し難しくても、わかった時や、できた時の面白さ。
それぞれに好みもありますね。
自分で挑戦したから、手応えを味わい、達成感も歓びになります。

Mさんは自宅で、残り半分の袖作りを仕上げました。
袖を仮止めした写真を、撮ってくれました。

そして自宅で、復習で製作している半着も、同じように仕上がってます。
次回、袖が付いたら着れますよ。楽しみですね。

日本の知恵の面白さが、いっぱい詰まった手縫いの世界。
私も、手から手へ、お伝えするのを、楽しんでいます。


● 小袖ワークショップ・楽ちん着物
11月23日(日) 東京・ほびっと村 New

 ◆パソコンから お申込み
 ◆携帯から お申込み

なぜ私が小袖WSを始めようと思ったのか?
⇒この言葉でWSを始めました

 ◆ WS 内 容
 ◆ 参 加 者 の 声

● ふんどし型パンツを作ろう
 手縫いちくちく教室
11月 横浜 調整中
12月14日(日)東京・ほびっと村

 ◆ 申込み / お問合せ


小袖生活 案内人 吉房 泰子でした。
tweet-logo-7.png

◯Twitter始めました




*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

● 小袖生活ちくちく教室
小袖アイテムが作れます。随時・受付中

 横浜・関内 第2・4(土)
 ◆ 教室の内容
 ◆ 受講者のご感想
 ◆ パソコンから お問い合せ
 ◆ 携帯から お問い合せ

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*
関連記事
<キーワード>

Tag: 受講者の作品と感想  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

9/29(火)横浜鶴見_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

マスク、袋小物、刺し子ふきんコースター、ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

連続講座

横浜_木曜土曜_空席あり、開講中

名古屋_第3金曜_空席あり、開講中

名古屋クラス詳細

小袖教室はオンラインレッスンを導入しています

人気記事
新着記事一覧
【小袖教室】黒留袖のマイ小袖ができました 2020/08/11
【小袖教室】リアルだから伝えて受け取れる応用技術・7/9木曜クラス 2020/07/11
【ご案内】小袖ワークショップ7月から再開します 2020/07/01
◆良かったこと日記 79日目・水と繋がる 2020/06/25
【小袖教室】7月から新制度が始まります/縫う着る教室を継続するために 2020/06/23
◆黒い半着を縫いました/かんぬき止めの意味を考える 2020/06/15
【小袖教室】前代未聞の4~5月を終えて/臨時制度オンラインレッスン 2020/06/01
◆非日常でバランス保つ5つのヒント・手抜きレシピと小さな楽しみ 2020/05/18
◆ルールに安心する人・破る人・創造する人の普遍性/懐かしいCD 2020/05/03
◆綿入れ着物を知ってますか?四月一日の読み方と意味 2020/04/26

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター