◆ここでは、いつも知りたいことが得られる

funpan-ws15-1-1.jpg

窓から差し込む日差しは、ぽかぽか。
2月は、小春日和で始まりました。

iPadへデーターを移す作業で、頭がショート。
Appleケアへ「助けて〜!もう自力ではムリムリ〜!」と、
相談して、各部所の専門家に、教えてもらって…

余計に、膨大さを自覚して、撃沈しています〜。
手仕事なら、ス〜イスイなのにな。

さて、ふんどし型パンツ手縫い教室。
1月は、横浜の関内教室でした。
参加者さんは、OさんとKさん。


funpan-ws15-1-2.jpg

今回は、新しい布を加えました。
その中のグレーの水玉と、
紫チェックのヒモ布を選んだのは、Oさんです。

シンプルでシックな組み合わせです。
Oさん、作ってみて、いかがでしたか?

ご感想の掲載へ、ご理解をありがとうございます。

ーーーーーー
Oさんご感想
◆ 手縫い教室の内容は、いかがでしたか?

A.満足した  

◆ 参加の前は、どんなイメージでしたか?

A.もっこふんどしに近い物を想像していました。

◆参加した後、どんなことが印象に残りましたか?

A.どうしたら柔らかい肌触りの物を作ることができるのか、
 勉強になった。

なるべく自然素材の物だけを身につけることを心がけているのだが、
今身につけている下着は綿素材だが、
ミシンの縫い目は確かに少しテンションが硬い感じだ。

◆講師へ、メッセージをどうぞ。

A.人によって着眼点が本当に様々なので、
先生だからと言ってその人の見てる世界が信用できるとは限らない。
しかしここでは、いつも知りたいことが得られるのでありがたいです。

ーーーーーーー

Oさんの求めている内容だったんですね。
お役に立てて、良かった。

確かに、伝えていることは、必ずしも絶対ではありません。
あくまでも、今、現在、私が伝えられるものは、これです。

私が出会った方や家族、
先人から受け取ったエッセンス。

その中から、工夫とコツと知恵、
そしてヒントを、見つけてもらいたいです。
私も、そうやって受け取ってきました。
そして、バージョンアップしていきますよ。

ミシンの話をしたのは、
ちょうどお二人とも、ミシンが得意な方だからです。
ミシンの良さと、手縫いの良さがあります。
その特徴を、素材と使う場所に、使い分け活かすこと。

こういう点をお伝えすると、
ついつい、熱く語ってしまうんですよね〜。
えへへ。暴走しちゃいます。


funpan-ws15-1-5.jpg

作り手が、使う人の身になって作った物は、
本当に、着心地よくて、長く大切に使ってもらえます。
着物も同じです。

誰かの顔を思い浮かべて、作る。
自分の体を大切にする、下着を縫う。
これで好みの下着を、作れますね。

「できたー!」

ふんどし型パンツが、完成して、
Oさんの実感こもった声。
うん、やったね!

小袖教室を受講してるOさん。
指ぬきを使い始めて、4回目の教室です。
手に、針と糸が馴染み始めましたね。

そんな縫う時間を、ご一緒できて嬉しいです。

次回は、赤い布を用意してきた、Kさんのご感想です。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ふんどし型パンツを作ろう 手縫いちくちく教室

2/22(日)東京・西荻窪 受付中
3/14(土)横浜・関内 受付中

 ◇ ふんパン教室・詳細はこちら
 ◇ 申込み / お問合 PC/携帯OK

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

小袖ワークショップ 楽ちん着物を着てみよう

2/21(土)横浜・東神奈川 受付中
3/29(日)東京・西荻窪 受付中

 ◇ 小袖WS・開催予定はこちら
 ◇ P C⇒お申込み ◇ 携帯⇒お申込み

 ◆ 小袖という着物について
 ◆ 小袖を着ようと思ったキッカケ
 ◆ 小袖WS内容
 ◆ 参加者の声

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


小袖生活 案内人 吉房 泰子でした。
rogo-k2015-1.jpg




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

小袖生活ちくちく教室
小袖アイテムを作れます。
満席  キャンセル待ち 受付中

横浜・関内 第2・4(土)クラス

 ◆ 教室の受講内容
 ◆ 受講者のご感想
 ◆ P C⇒お問合せ
 ◆ 携帯⇒お問合せ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

良かったら また読みにきてね
ブログの最新情報が届いて アクセスが簡単になります。

関連記事
<キーワード>

Tag: ふんパン教室作品と感想  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

6/28(金)大倉山_空席あり

7/19(金)名古屋_new

7/23(火)大倉山_空席あり

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

7/27(土)関内_空席あり

ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

 

横浜_木曜_月2回_1席

_月1回・第2_1席

横浜_土曜_月2回_2席

 

名古屋_金曜_月1回_3席

名古屋クラス詳細

 

5月〜満席・次回は11月

 

人気記事
新着記事一覧
◆藍染の絞り片野元彦の仕事展を見に行ってきました/今日の小袖コーデ 2019/06/13
◆いつも着物なんですか?梅雨冷えのコーディネート 2019/06/12
◆公園でモバイル刺し子って気持ち良い!ちくちく瞑想 2019/05/21
◆名古屋へ日帰り出張は着物で新幹線/国産小麦のカレーうどん 2019/05/18
◆着物はキチンと着ないと伝統じゃないの?リラックスする着方があります 2019/05/02
【名古屋】4月から小袖教室の名古屋クラスがスタートしました 2019/04/27
【残1席】5/11袴ちくちくワークショップ縫って着る連続講座/開催決定 2019/04/17
◆スリランカカレー・KANDY日本橋/一流シェフとパテシエの味に至福ランチ 2019/04/16
◆生きているうち日の暮れぬうち/今週は名古屋です 2019/04/15
◆明日4/13(土)ふんどしパンツあずま袋手縫い教室あります 2019/04/12

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター