◆頭の中の垣根を外して小袖でのんびり〜ほんわか〜

ws15-1-1.jpg

新しい企画を、いくつか練る日々です。
人に相談して、少しずつ見えてきました。
どんな企画になるか、お楽しみに。

さて、1月の小袖ワークショップは、
前回は、Hさんのご感想でした。

今日は、Nさんのお話です。
写真とご感想の掲載に、ご協力をありがとうございます。

ーーーーーーー
Nさん ご感想

◆ ワークショップは、いかがでしたか?

 □ 満足した 

◆ 参加の前は、どんな気持ちでしたか?

少しの不安…でしょうか。
でもとても親しみ易く、沢山面白いお話をして下さって、楽しいひと時でした。

よくご存知と思いますが、着物の先生の中には、
「あれ駄目よ、これ駄目よ」なぁんて方もいらっしゃるので…(^^)

もう、全然逆で、私の頭の中に出来ちゃった垣根を、外して、
の〜んびりさせて頂きました。
「北風と太陽」って位に。


◆参加した後、心に残ったことは、どんなことですか?

身体が楽である、リラックスしてる、って
本当〜に 本当〜に
身体で経験しないと、分からないのダって思いました。

百考は一行にしかず‼︎

小袖を着せて頂いて、あ、この感じ、
なんだろう〜ほんわか〜というのを追体験?させて貰えて、
うれしいと言うのか、
身体に布を纏う事って、ほっとする。

もっと楽しくなる感じです。

ほんと、気付かない内に、
頭デッカチになってたんだなあ〜って。

ws15-1-2.jpg

◆講師へ、メッセージをどうぞ。

今まで出会った、着物関係の方々で、
「普段から着物着ています。家事もします」というのは、
残念ながら一人しかお会いした事ありません。

どうぞ、お母様・お祖母様・ご先祖様からつながってきた文化を、
伝えて行って頂きたいと思います。

それを求めている人、探している人は、
潜在的にいらっしゃる時代だと思います。

私の祖母は着物で家事してました。
その背を見て、私も将来そうなるって、簡単に思っていました。

でも、戦後生まれの母は、着物には興味無く、
母にすれば姑である祖母の遺品の着物は断捨離、
私が気付いた時には、何も残ってませんでした。

私の周りにも、そんな人は沢山おられます。
特に若い人。時代のせいか、戦後にひとつの断絶があるかのように感じています。

なのに着物スタイルはそれぞれあれど、着ていてきゅうくつではね…
その断絶をつなぎ直せる方と思いました。

ーーーーーー

ws15-1-6.jpg

Nさん、思いが、ひしひしと伝わってきます。
ねっ、着てみると、びっくりしますよね。

「腰からお腹周りに、泰子先生の喜びを感じました。」

洋服に戻れないと、小袖を説明する私の喜びまで、
Nさんは、受け取ってくれました。

前回のHさんは、るんるん動き出したくなりました。
Nさんは、動きたくない程の、リラックスを体感。

ご〜ろごろ。まったり。
「浮世絵で、こんな格好してますよね。」
「小説で、こんな場面があった。」

着心地を確かめながら、くつろいでました。
着物で、初めてのゆるゆる、楽チン体験でしたね。

世代で断絶した、着物の暮らし方。
「着物の着付け」ではない「着物の暮らし方」
これを求めている方に届いて、私も嬉しいです。

素敵な応援の言葉を、ありがとうございます。
新しい企画も、やりがいが出るな〜。

「これを、やりたかった。」
「これで、いいんだ。」
「私にも、できる。」

着物を、もっと好きになる。
そんな小袖生活に、触れた人から、変わっていきます。
生きている小袖に、出逢ってみてください。

今週末は、横浜で小袖ワークショップです。
心も体もリラックスする、小袖を着てみませんか?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

小袖ワークショップ 楽ちん着物を着てみよう

2/21(土)横浜・東神奈川 受付中
3/29(日)東京・西荻窪 受付中

 ◇ 小袖WS・開催予定はこちら
 ◇ P C⇒お申込み ◇ 携帯⇒お申込み

 ◆ 小袖という着物について
 ◆ 小袖を着ようと思ったキッカケ
 ◆ 小袖WS内容
 ◆ 参加者の声 声2・声3 New

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ふんどし型パンツを作ろう 手縫いちくちく教室

2/22(日)東京・西荻窪 受付中
3/14(土)横浜・関内 受付中

 ◇ ふんパン教室・詳細はこちら
 ◇ 申込み / お問合 PC/携帯OK

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


小袖生活 案内人 吉房 泰子でした。
rogo-k2015-1.jpg




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

小袖生活ちくちく教室
小袖アイテムを作れます。
満席  キャンセル待ち 受付中

横浜・関内 第2・4(土)クラス

 ◆ 教室の受講内容
 ◆ 受講者のご感想
 ◆ P C⇒お問合せ
 ◆ 携帯⇒お問合せ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

良かったら また読みにきてね
ブログの最新情報が届いて アクセスが簡単になります。

関連記事

Tag: 小袖WS体験の声  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

11/15(金)名古屋_空席new

11/26(火)大倉山_空席new

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

10/12(土)関内_空席ありnew

袋小物,刺し子ふきんコースター

ふんどしパンツ,あずま袋,らせん袋など

 

11/9(土)〜2月・連続講座

受付終了・次回は来年予定

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
◆酉の市・横浜橋で、イヨ~ヨヨヨイ良い!/祝1000記事記念 2019/11/09
◆台風の前と後/袴コーディネート・庭仕事と重ね着秋コーデ 2019/10/16
【小袖WS感想】小袖を着ただけで初対面でも落ち着いて話できると驚いてます 2019/10/15
【お知らせ】10/12講座と教室、台風の影響で休講します 2019/10/10
◆台風に備え停電対策ソーラーライト電球型ランタンと鍋炊きご飯 2019/10/09
◆歩く瞑想と小袖シルエット 2019/10/06
【名古屋クラス感想】リアルな教室で習う意味は同じ空間で見て覚える大切さ 2019/09/23
◆無印良品の袴を見たマニアックな感想です。袴人 2019/09/19
【受付開始】11/9~ 第9回 袴ちくちくワークショップ縫う着る連続講座 2019/09/15
【事務連絡】お申し込みメールのお願い・ドコモ携帯からの場合について 2019/09/13

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター