ちくちく 耳ぐけ  

桃パフェ

今日も、雨の降らない夏の暑さで、庭が日照りぎみです。
私は、小袖ワークショップのチラシ作りと、小袖をちくちく縫っています。
まだまだ、Mac Air Bookを乗りこなすのに、てにゃわにゃ(てんやわんや)です。

こうゆーときこそ、息ぬき〜。
みなさまも、夏バテに、にんまり〜する、気分転換してくださいな。

、、、で、私は、フ◯ーチェ・ピーチパフェ☆つくちゃいました。

ものごっつぅ、久しぶりに牛乳とフ◯ーチェを、買ってみました。
特売のバームクーヘンを、カットして、器に入れて、
その上に、フ◯ーチェ、桃、ホイップクリーム(チューブ入り使用)
ニンマリ、まんぞく〜♡

もごもご迷ってしまったので、Appleサービスで、Macの使い方を、聞きます。
素朴な質問・三昧をして、やさしく教えていただきました。ありがたゃ。

やっぱりMacに、なにかソフトを入れた方が良いようですねぇ、、、パフェにも?
う〜ん、「ちくちく」や「研究・思索」がしたい!
もう一人、わたしの頭と手が、ほしい〜です。


耳ぐけ

そして、ちくちく小袖は、、、
私の好きな、縫い方のひとつ。「耳ぐけ」です。
これも、リズムにのると、どこまでも〜、ちくちくと縫っていたくなります。

だから、単(ひとえ)の小袖は、クケるところが、たくさんあって、好きなんです。
しじらの生地は、コテ跡が見えにくいので、切りしつけで、印をつけます。

明日は、仕上がったチラシを持って、でかけてきます。

東京近辺で、WSのチラシを、置いてくださるところがありましたら、
ぜひとも、教えてくださいまし。
よろしくお願いしま〜す。

着物を、シンプルに、楽に着る、きっかけを、探している方に、
WSを、お届けできたら、うれしいです。

9月17日(祝)15時〜 小袖ワークショップ 開催します。
関連記事

Tag: 小袖  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

9/22(金)大倉山_空席あり


8/27(日)okatteにしおぎ_空席あり

9/9(土)横浜関内_空席あり

9/11(月)上三川_空席あり


木曜_空2席

土曜_満席

 

◆袴ちくちくワークショップ

次回 11月〜2月・全6回_

◆小袖生活・着方ワークショップ
人気記事
新着記事一覧
【動画】着物洗っちゃいました/自分でできる簡単お洗濯のコツ 2017/08/17
◆マインドフルネス・ガーター作りワークショップ体験/何もしないをする 2017/08/16
◆夏着物の喪服の着方/みぞおちへ悲しみを封じ込める胸帯の効能 2017/08/15
【小袖WS感想】楽すぎて着物を着てるの忘れてました!それが小袖です 2017/08/11
◆おはしょり以前の元型を中世デザイン小袖で試す 2017/08/08
◆3つ特徴・新作!中世デザイン小袖が完成しました 2017/08/06
◆色違いの布は縫い糸は何色を使うの?/指輪の針山と掛け張り台の使い方 2017/08/04
◆円覚寺の横田南嶺さん藤田一照さん対談/先人に学ぶ探求の知恵 2017/08/03
【袴WS】どこ縫ってるか分からないけど布が袴の形になってきた! 2017/07/28
【お知らせ】7月8月9月ご案内/小袖教室土曜クラス満席になりました 2017/07/26

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター