糸 藍染め

糸 アイ染め1

昨日と今日は、久しぶりに、染める作業をしました。

この糸は、手で紡いだ糸です。
私が、綿から、紡ぎました。

コツコツと、紡ぎためておいた糸。
ふんわりとして、見てるだけで、うっとりします。
さわっても、ふんわりと、気持ちイイ。
紡いだ糸は、どこか、猫のように、つやっぽい。

使っている、手こぎの紡ぎ車も、手作りです。
その道具は、またの機会に、、、


糸 アイ染め2

一週間前に、おともだちのDさんから、藍の生葉を、分けていただきました。
Dさん、ありがとぅ〜。本当に、うれしいです。

いただいてから、慣れないPCでのチラシ作りや、
配布・設置のお願いなどに、てんてこ踊り&舞いをしてました。
昨日は、ボランティアでの打ち合わせにも、とんぼ返りで行ったり。てんてこ、、、

冷蔵庫の藍が、どうなっているのか〜?

やっぱり、ヨレヨレ・シナシナになっていた、藍の束を、
やっと時間を作って、染めてみました。

これは、洗っているところ。
どうにか、インディゴの成分が、糸に移ってくれたようです。

どんな色になるのかは、その時の、気候とか素材に、たよります。
もう、おまかせ〜!出たとこ勝負!!
乾かすと、また色が変わるのです。そして、、、


糸 アイ染め3

このような、さわやかな色になりました。
向こうにあるのは、染めていない糸です。

藍の生葉で、染めた、いろ。

ほんのりと、青、みどりの合わさった色。
はかなげで、見ているだけで、うっとり、、、

糸を、浸して、置く。待つ。
糸を、引き上げ、空気にふれさせて。待つ。
そのくりかえし、、、

もう、この時間だけでも、こころが静まりかえる、ひとときです。
てんてこ舞いから、瞑想のくうきへ。

手作りの時間は、こころも、ほっこりします。
この糸で、織るのが、楽しみです。
それまでは、ときどき、糸をみつめて、楽しみます。



秋に向けて、着物に触れてみませんか? 
来週のお休みに、いかがですか?
おひとりでも、おともだちと、ご一緒でも、気軽に、遊びにいらしてくださいね。

*9月17日(月・祝)15時〜 小袖ワークショップ 開催します。  
お申し込みは、こちらからメールフォーム
関連記事

Tag: 糸・染・織  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

11/15(金)名古屋_空席new

11/26(火)大倉山_空席new

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

10/12(土)関内_空席ありnew

袋小物,刺し子ふきんコースター

ふんどしパンツ,あずま袋,らせん袋など

 

11/9(土)〜2月・連続講座

受付終了・次回は来年予定

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
◆酉の市・横浜橋で、イヨ~ヨヨヨイ良い!/祝1000記事記念 2019/11/09
◆台風の前と後/袴コーディネート・庭仕事と重ね着秋コーデ 2019/10/16
【小袖WS感想】小袖を着ただけで初対面でも落ち着いて話できると驚いてます 2019/10/15
【お知らせ】10/12講座と教室、台風の影響で休講します 2019/10/10
◆台風に備え停電対策ソーラーライト電球型ランタンと鍋炊きご飯 2019/10/09
◆歩く瞑想と小袖シルエット 2019/10/06
【名古屋クラス感想】リアルな教室で習う意味は同じ空間で見て覚える大切さ 2019/09/23
◆無印良品の袴を見たマニアックな感想です。袴人 2019/09/19
【受付開始】11/9~ 第9回 袴ちくちくワークショップ縫う着る連続講座 2019/09/15
【事務連絡】お申し込みメールのお願い・ドコモ携帯からの場合について 2019/09/13

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター