◆脱いだって言いなさい。おまじないは家族の温もり

IMGP7716.jpg

私は、家庭で手縫いを覚えました。

暮らしの中で、祖母や母が、身近で手縫いしていました。

そばで縫う姿を、その空気を吸って育ちました。

習うより、手の仕草や、体の動き、力の抜け具合を、
目の前で空気のように吸っていたのだと思います。

手縫いは、暮らしの知恵の1つ。

服が破れたら、繕う。

膝が擦り切れてきたら、継ぎを当てる。

ズボンやスカートの丈を、体に合わせて裾上げ。まつり縫い。



母に言われた、おまじないを思い出します。

「脱いだ、って言いなさい」

出かけ間際で、ボタンが取れた時。
本当は針が危ないので、服を脱ぎますが、
時間がないから、応急措置。

だから「脱いだ」と言えば、脱いだ事になる。
明治生まれの親に育てられた、昭和一桁生まれの母。

迷信だろうけど、家族の愛と温もりを感じます。

自分の服を縫う母の息づかいを感じながら、
目の前で動く針の使い方を、何度も見てきた。

縫っていると、母の仕草や言葉を思い出す。

こんな話も交えながら、教室をしています。
技術や情報だけではない、手から手へ伝わること。

一緒に、ちくちくしてみませんか?

小袖生活案内人 吉房泰子でした。


残席3名 受付中です
<作る 着る> 袴ちくちくワークショップ
5/14(土)~6回講座 横浜・関内
開催案内はこちら  お申し込みはこちら



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


<着る> 小袖ワークショップ 基本
5/29(日)東京・西荻窪 空席あり
6/16(木)横浜・東神奈川 空席あり
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<着る> 小袖生活・着方ワークショップ 応用もあります
開催の様子、ご感想  


<作る> 小袖生活ちくちく教室 
マイ小袖の制作教室 横浜・関内
木曜クラス
土曜クラス 空1席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


<作る> ふんどし型パンツ あずま袋 手縫い教室
5/28(土)横浜・関内
6/26(日)西荻窪 ほびっと村
開催案内はこちら  お申し込みはこちら







関連記事
<キーワード>

Tag: 手縫いの話  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

11/15(金)名古屋_空席new

11/26(火)大倉山_空席new

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

10/12(土)関内_空席ありnew

袋小物,刺し子ふきんコースター

ふんどしパンツ,あずま袋,らせん袋など

 

11/9(土)〜2月・連続講座

受付終了・次回は来年予定

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
◆酉の市・横浜橋で、イヨ~ヨヨヨイ良い!/祝1000記事記念 2019/11/09
◆台風の前と後/袴コーディネート・庭仕事と重ね着秋コーデ 2019/10/16
【小袖WS感想】小袖を着ただけで初対面でも落ち着いて話できると驚いてます 2019/10/15
【お知らせ】10/12講座と教室、台風の影響で休講します 2019/10/10
◆台風に備え停電対策ソーラーライト電球型ランタンと鍋炊きご飯 2019/10/09
◆歩く瞑想と小袖シルエット 2019/10/06
【名古屋クラス感想】リアルな教室で習う意味は同じ空間で見て覚える大切さ 2019/09/23
◆無印良品の袴を見たマニアックな感想です。袴人 2019/09/19
【受付開始】11/9~ 第9回 袴ちくちくワークショップ縫う着る連続講座 2019/09/15
【事務連絡】お申し込みメールのお願い・ドコモ携帯からの場合について 2019/09/13

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター