ハーモニー

utau.jpg

「ハーモニー」2004年

  〜 香炉 〜

  くさのめ工房



先日、2才の人と、初めての町を歩きました。
なにを見ても、彼にとっては、すべてが冒険です。
自分でやりたいことが、たくさんあって、彼は駆け出していきます。

ふと、私が20代で、陶芸教室の講師をしていた頃を、思い出しました。
大人のクラスに集うのは、いろんな経験と暮らしを営む人たち。
土をいじっていると、みなさん、子供のように無邪気になります。
経歴や役割を離れて、ただ、土で作ることに没頭。

ある日、同じテーマ「カップ&ソーサー」を提案して、技法だけお伝えした時。
15人いたら、15人分のアイディアとデザインが出てきちゃいました。
私は、それがうれしくて、15種類のデザインの間を、飛び回って楽しかったです。
自由な発想って、当たり前のことなんですね。
暮らしが違っていれば、使いやすさも別々。
みなさん、お気に入りの作品ができて、本当にうれしそうでした。

夏休みの子供一日教室では、小学生が楽しんでくれました。
陶板つくりの自由な発想や、次々と出てくる集中力は、すごかったです。
どんどんと自分の好きなものを作ってました。

どんな年令でも、作りたい!わくわく!って姿は、活き活きしてる。
その冒険を楽しむ姿は、本当に輝いているんです。

そんな時、伝える人として、私にできることは。一緒に居ることだけでした。
人が行きたい方へ、そばに居て歩いている感じ。
どうなりたいのかは、きっと知っていると、人を信じているだけ。
わからない時に、聞ける所にいる。それだけ。
そして、いっしょに創造していく。開かれた世界へ。

2才の人といた時に、そんな感覚を思い出しました。
そして、彼の「やすこさんも、はしろ〜」という、やさしさのギフト。
自分の楽しんでる気持ちを、わくわくを周りにも分けたいって、素直さ。
だれもが、生まれたときから持っている気持ちに触れた、ひとときでした。

小袖WSの申し込みを、受付中です。お待ちしています。
関連記事

Tag:●作ること  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

9/20(金)名古屋_空席

9/23(月祝)大倉山_空席

10/18(金)名古屋_空席new

10/22(火祝)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

9/14(土)関内_空席ありnew

10/12(土)関内_空席ありnew

ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細

 

次回は11月〜2月

受付は9月上旬

人気記事
新着記事一覧
【名古屋クラス感想】リアルな教室で習う意味は同じ空間で見て覚える大切さ 2019/09/23
◆無印良品の袴を見たマニアックな感想です。袴人 2019/09/19
【受付開始】11/9~ 第9回 袴ちくちくワークショップ縫う着る連続講座 2019/09/15
【事務連絡】お申し込みメールのお願い・ドコモ携帯からの場合について 2019/09/13
【緊急企画】9/14手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室・改め) 2019/09/12
◆超大型台風15号の被害お見舞い申し上げます/徹夜で雨漏り対策し倒木処理など 2019/09/09
◆刺し子ふきん12枚が勢ぞろい!2018年~2019年8月・忘備録 2019/09/05
【袴WS感想】カルサン袴とモンペ袴のどっちが良い?全部欲しい!完成お披露目 2019/08/25
【小袖教室】手縫いの針目はおおらかに。これで良いのだ!木曜クラス 2019/08/22
【Q&A】浴衣は手洗いですか?洗濯機で洗えますか? 2019/08/13

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター