◆布・秋田の盆踊りの端縫い衣装と彦左頭巾/袈裟の由来



急に涼しく雨続きの横浜です。

日本は、秋祭りも盛んです。
夏を惜しみつつ、夏祭り記事。
書いたものが、まとまったので読んでください。

ーーーーー

西馬音内盆踊り、かなり忘れてるけど、動画があって思い出せた。
足元が、よく映っててありがたい。
足の動きが、独特なんだよね。

端縫いの衣装も、独特の様式美がある。
上級者しか着れない、端縫い。

私は自分用に、藍の衣装を縫った。
広袖口の赤い色が、踊ると引き立つ。

因みに、西馬音内盆踊りは、商標登録されてます。

私の習った先生も、端縫い衣装は現地で注文しました。

そして、私が縫った藍色の衣装も、必要項目を確認して縫いました。

本来の目的「盆の供養に敬意を称して、写真を撮らないネットへ出さない事」
先生からの言葉を守っています。

やはり、その地の人が踊るに相応しい。

この写真は、先生方が、現地保存会の方々と一緒に、
数年前、藤沢市のイベントで練り歩いた時のものです。

この独特の端縫い衣装。
布を継ぎ合わせています。

なぜ、布を寄せ集めるのか?

例えば、こんな話があります。

かつて、ある地域では、
子供が早く亡くなった時代、
長命の人の着物の布を貰い受け赤子に着せたと聞く。

それと関係があるのかは分かりませんが、
亡き人の着物、先祖の着物が舞う、端縫いの盆踊り。

観る人に、何を伝えるのだろう?

黒い覆面。
亡者踊りの彦左頭巾は、踊り手には最適。

被るとわかるが、不思議な安心感。
どこか違う世界から、この世を覗く感覚。
集中でき、我がなくなり、踊りに昇華しやすい。

個性である顔を隠すと、人の気配だけが残る。

観る人は、踊る人の中に、
懐かしい面影を、偲ぶのではないだろうか?

踊りは逃げませんよ、と私に言った、
民舞を教えてくださった先生のお一人は、
今年、旅立たれた。

先生の衣装は、息子さん達が引き継いでいるのだろうか?
誰かがまとって、
盆踊りに混じって、踊っておられると思う。
笛を吹いておられると思う。

僧侶の袈裟は、
本来は墓地で拾った衣を集め、
ボロ布を小さな四角い布にして、
継ぎ合わせて、自分で縫った衣が起こりと聞く。

無常、移りゆく全ての物事を、身にまとう。
自分と他者が、同じという現実と向き合う。

着物は、ただの一枚の布。

それでも、人の温もりを感じる衣。

喜怒哀楽の人生を、共に送る衣。

そんな事を思い出しながら、
今日も小袖を縫っています。



小袖生活案内人 吉房 泰子でした。


◯10月の予定 遊びに来てね~♪
10/14(金)小袖ワークショップ
10/23(日)ふんどし型パンツ手縫い教室


◯受付開始しました~♪
11/12~ 縫う着る・袴ちくちくワークショップ


◯小袖を縫う教室に、空席がでました。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


<着る> 小袖ワークショップ 基本
10/14(金)横浜・東神奈川 空席あり
11/27(日)西荻窪・ほびっと村 空席あり
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<着る> 小袖生活・着方ワークショップ 応用
開催案内はこちら  お申し込みはこちら

<作る> 小袖生活ちくちく教室 
マイ小袖の制作教室 横浜・関内
木曜クラス 空2席
土曜クラス 空1席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


<作る> ふんどし型パンツ あずま袋 手縫い教室
10/23(日)西荻窪・ほびっと村 空席あり
12/11(日)西荻窪・ほびっと村 空席あり
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<作る 着る> 袴ちくちくワークショップ
11/12(土)~ 全6回 関内 空席あり
開催案内・お申込みはこちら  







着物 慈悲の瞑想(着物で辛い事があった時に)






関連記事

Tag:●着ること  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

4/20(金)大倉山_空席あり

5/17(木)大倉山_空席あり

5/26(土)横浜関内_空席あり

5/12(土)〜・全6回_満席

木曜_空2席

土曜_満席

*キャンセル待ち受付*

 

◆小袖生活・着方ワークショップ

 

人気記事
新着記事一覧
◆5月から最近と新しい動向/こんなに元気に動き回ってます 2018/06/13
◆百花繚乱列島展と浮世絵の祖・菱川師宣展に行ってきた/千葉市美術館 2018/05/11
◆下駄の履き方は浮世絵にコツがある 2018/05/09
◆反物から作る螺旋尺八袋・青海波あずま袋が出来ました/手縫い教室ご感想 2018/04/26
◆旅人も忍者も背負ってた螺旋spiralバッグ完成!四角い布で無駄がない 2018/04/25
◆イチゴシロップ食べきりレシピ 2018/04/19
【小袖WS感想】小袖は楽!今が古い時代の人と繋がっている実感がわきました 2018/04/18
◆日本人が何百年も着物を着続けてきたのは体をサポートする装置だったから 2018/04/18
◆袴と腰帯で初武術体験/武学BUGAKU講座へ行ってみた 2018/04/15
◆下駄職人に聞いた古い下駄チェック方法/鼻緒のすげ替え/下駄の買い方 2018/04/10

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター