◆ワラーチman3DALsの作り方と材料/下駄と裸足とワラーチその3

hadashi17-6.jpg

なんだか、着物なのに、どうしちゃったの?と思う人もいるでしょうね。
飾りじゃないのよ、着物は~♪です!

身体感覚から見る「小袖生活の足部門」情報は、盛りだくさんですよ~。
しばしお付き合いくださいね。
始まり、始まり~♪

ワラーチって聞いた時に「え?わらじ?」と聞き返したほど、知りませんでした。
それが、ランナーのスポーツ界隈で、人気のワラーチブームになっていることも、
言葉も由来も、使い方も知りませんでした。

「別に、下駄でいいじゃない」程度に思ってたのが、
一気に、裸足への興味から、裸足に近いと言われる、ワラーチ・man3DALs に興味が湧きました。

裸足ランナー manさん @man10000 が考案した
ワラーチ・サンダル応用版・man3DALs

走ることが好きで、断念した私。
裸足で歩いた日の驚きは、シリーズ記事に書きました。

ーーーーー
「下駄と裸足とワラーチ・シリーズ」

この内容は、裸足の実験の報告です。
日本人の持つ身体感覚、本来の下駄歩き、裸足歩きを、現代の中で考察するシリーズ。

その1・裸足で歩く瞑想 (キッカケ・man3DALsについて)
その2・驚きの裸足センサー点の集合体 (下駄と裸足と靴の違いについて)

ーーーーー

裸足で走ることは、築・半世紀の物件である体には無理だろうと、最初から諦めてます。
でも、裸足に近いワラーチでならば、走ってみたい。

7月にケガして静養している中で、ふつふつと計画を実行。
man3DALsを作ろうと、情報を調べて、材料を集めて...

その前に、裸足デビューして、今の体の感覚を確かめておきました。
私から見て、日本人の暮らし方の基本は、裸足だからです。

だって、草鞋の足指は、地面に着くように作られている。
ずっと疑問でした。
何か、今まで保留してた課題を、一気に手がける可能性が湧いてきます。

作りましたよ~。
先輩たちの実践と報告のシェアのおかげで、作れました。
貴重な情報のシェアを、ありがとうございます。



トップ写真、作り方を図解にしたHow To Make man3DALs(PDF)を参考にしました。
左足の紐の通し方 右足の紐の通し方
Facebook・man3DALsコミュニティで閲覧できます。

爽やかな走ることが好きな人が集まって、情報交換しています。
初心者の私も、参考になることばかりで、とても助かりました。
みなさん、ありがとうございます。


hadashi17-7.jpg

いろんなサイトで作り方が出ています。
軽くて裸足に近い、密着しない浮くようなワラーチが、私の目的です。

そして、作る素材や丈夫さなども大切。

ただ穴を開けるのではなくて、ちゃんとポイントがあるようです。
私は、こちらの作り方のサイトを参考にしました。
ワラーチの作り方

あともう一つ、どこか見つかりませんが「くるぶしの前の位置を垂直に下した位置」と記憶してます。
骨格を基準にひもを巻くことは大切だと思います。

私は、ネットで買うことが苦手で、お店へ行って買いました。
実際に手にとって見たかったです。
パラコードは、しなやかで足に馴染む素材を選べました。

hadashi17-8.jpg

パラシュート・コード(パラコード)
4mmを3m使用(一足分)
横浜、カモシカスポーツで購入。


hadashi17-9.jpg

ビブラム・ソール(靴の補修用ゴム 7mm厚)
ワンセット一足分
東急ハンズで購入。


hadashi17-10.jpg

パラコードという素材も、初めて手にしました。

この巻き方は、ゆるゆるです。
足首にポイントがあります。

ちょうど、足首にぶら下がっているだけです。
この履き方も、man3DALsコミュニティで、それぞれの体験談を読むことができます。

このシリーズは、まだ続きますが、詳しくは、また後日のレポートで。


私が着物や小袖で暮らそうと決めたのは、靴からの解放でもありました。
今、さらに裸足へと解放は続きます。


地下足袋情報も増えました。
まとめて活動的な小袖生活を覗いて見てくださいね。

新しいカテゴリを作りました。
自転車・走る・地下足袋

楽な小袖で、自由に動ける生活の姿を、ご参考になさってください。

日本で何百年も着物だったのは、楽だったからです。


小袖生活案内人 吉房 泰子でした。




《これからの予定*受付中》
10/14(土)ふんパン教室・関内
10/20(金)小袖ワークショップ・大倉山
11/4,5(土日)旅する小袖in名古屋
11/11(土)袴ちくちくワークショップ 連続講座・関内 new 受付開始
11/17(金)小袖ワークショップ・大倉山



《受付中です》 new
11/4 , 5(土日)旅する小袖 in 名古屋・詳細・受付
(小袖WS、小袖カフェ、ふんパン教室)


受付が、いつもと違う場所もあります。よく見てね。

◯遊びに来てね~♪



◯小袖を縫う教室、満席になりました。
木曜クラス月1回・第4の空席あります。
その他の場合はキャンセル待ちとなります。





*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*

<着る> 小袖ワークショップ 基本

10/20(金)横浜・大倉山 空席あり
11/17(金)横浜・大倉山 空席あり new
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<作る> 小袖生活ちくちく教室 
マイ小袖の制作教室 横浜・関内
木曜クラス 第4・1席のみ
土曜クラス 満席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


<作る> ふんどし型パンツ あずま袋 手縫い教室

10/14(土)横浜 関内教室 空席あり 開催案内はこちら  お申し込みはこちら

開催企画のご相談を受付ています。お問合せはこちら



<作る 着る> 袴ちくちくワークショップ
11月~2月・本日から受付開始しました。
次の記事でご覧ください。




*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*

Instagram 小袖生活

YouTube 小袖生活

Facebook くさのめ工房

Twitter 吉房泰子+小袖生活

ホームページ くさのめ工房





関連記事
<キーワード>

Tag: 自転車,下駄走る,地下足袋  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

6/28(金)大倉山_空席あり

7/19(金)名古屋_new

7/23(火)大倉山_空席あり

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

7/27(土)関内_空席あり

ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

 

横浜_木曜_月2回_1席

_月1回・第2_1席

横浜_土曜_月2回_2席

 

名古屋_金曜_月1回_3席

名古屋クラス詳細

 

5月〜満席・次回は11月

 

人気記事
新着記事一覧
◆藍染の絞り片野元彦の仕事展を見に行ってきました/今日の小袖コーデ 2019/06/13
◆いつも着物なんですか?梅雨冷えのコーディネート 2019/06/12
◆公園でモバイル刺し子って気持ち良い!ちくちく瞑想 2019/05/21
◆名古屋へ日帰り出張は着物で新幹線/国産小麦のカレーうどん 2019/05/18
◆着物はキチンと着ないと伝統じゃないの?リラックスする着方があります 2019/05/02
【名古屋】4月から小袖教室の名古屋クラスがスタートしました 2019/04/27
【残1席】5/11袴ちくちくワークショップ縫って着る連続講座/開催決定 2019/04/17
◆スリランカカレー・KANDY日本橋/一流シェフとパテシエの味に至福ランチ 2019/04/16
◆生きているうち日の暮れぬうち/今週は名古屋です 2019/04/15
◆明日4/13(土)ふんどしパンツあずま袋手縫い教室あります 2019/04/12

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター