【小袖WS感想】名古屋で初開催しました/優しく自分の身体を布で包んで

ws-17-11-1_nagoya.jpg

先週の連休は「旅する小袖 in 名古屋」でした。
今年から始まった出張企画は、神戸に続いて第2弾。

遠くは岡山から、泊りがけ二日連続で、ご参加いただいた方。
大阪からお越しいただいた方もいました。

そして、
企画者の黒川さんが声をかけてくださった、地元の名古屋の皆さん。
小袖を知らないけど、友達から楽だと聞いて参加してくださった方。
キッズも一緒に楽しい時間でした。

ws-17-11-2_nagoya.jpg

トランクに小袖セットを詰めて、名古屋へ参上!

ツイッターでフォローしてくださっている方の声も聞けて、
いつもの活動が届いている実感を味わえました。

ご参加いただき、ありがとうございます。

数回に分けて、名古屋の様子をレポートします。

今回、長い打ち合わせを共にして、小袖を着たいから企画してくださった、
黒川さんが、すぐにご感想を書いてくださいました。
黒川さんFacebookご感想レポート...下記へ転載します。

イキイキした声を、どうぞ。

ーーーーー

皆様のおかげで、なんとか無事に開催する事が出来ました!
誠にありがとうございます(^人^)

やーしかし、
今回の小袖ワークショップで
私の中の着物文化の認識が
見事にひっくり返っちゃいましたね!

な~んだそうだったんだぁ!
難しく考えて、知らないうちに、気付かないうちに
無理してたのね。

座学の方で驚く事も多かったのですが
小袖を着てさらにびっくり‼️
現代着物は勿論、
洋服すら窮屈に感じちゃうくらいに楽!
そして気持ち良い~💕
立ち座りは勿論、
ゴローン
のび~からのー
ぎゅっと縮んでも
布が身体を締め付ける事なく、沿ってくれる小袖。
締め付けないけど、洋服にはない安心感。

頭の理解とは違う、抗えない体感が
これが良い~って伝えてくるのです。

小袖を着る過程で、
腰紐のからげ方、帯を締めるコツなど
着物の着付けにも使える知識も満載でした!

小袖を着るときに腰紐を締める過程で
吉房さんが発した

「そんなに自分をキツく縛っちゃダメ!
その紐を締めるの自分なんだから
もっと自分に優しくして!」

という言葉が印象的でした。

着るときも
「優しく優しく自分の身体を布で包んで~」

先日のふんどしパンツ教室でも
「大概のことは怒らないけれど、
出来てないって勝手に自分を責めるのはやめて下さいっ」

という言葉も深く刺さりました。

縫うことが、着ることが、癒やし
自分を大事にしてゆく時間
う~、脱ぎたくない~自分のが欲しい。縫いた~い!
というわけで
小袖縫い教室開催を計画中です( ̄∀ ̄)

二日間に渡りどっぷり吉房さんの小袖ワールドにひたり
濃密な時間を過ごさせて頂きました。

ws-17-11-3_nagoya.jpg

たった二日間で、
気さくで子ども心を忘れないお茶目な
親戚のおばさんが出来たみたい。
到着して直ぐに長男の怪獣とケンカ友達になってしまいました!

子ども達もまた来て欲しいそうです💕

主催して良かった!
一緒に同じ時間を味わえ、
喜んでる姿がみられて本当に嬉しいです😆

初主催という事もあり、怪獣連れという事もあり
ご迷惑な場面も多々あり
至らぬところばかりではありましたが
関わって下さった方々に再度、
御礼申し上げます(^人^)

そして、ようやく言える
私も良くやった!できたね!Good job 自分。

まだ、言語化できない事が沢山あって
今日書けるのはこのくらいです。

情報量多くてぐるぐるしてますがゆっくり消化してゆきます。
ひもとれ話も後で。

ーーーーー


黒川さん、お世話になりました。

なんと!小袖を縫います宣言!
すごい勢い~、嬉しいですね~♪

名古屋で小袖生活ちくちく教室の開催へ向けて、動き出しますよ。
すでに、参加者さんの中で、手を上げてくださる数名もいます。

今回は逃したけど、次回は小袖を着たいです。という方もいます。

来年になると思いますが、名古屋で開催する動きを、見守ってください。
ブログ、TwitterFacebookで、動きをチェックしてくださいね。
フォローしてね。

名古屋のレポートは、まだ続きます。
怪獣との対決もあります(笑)


明日は、袴ちくちくワークショップがスタート。
「残1席」本日中までは、受け付けてます。




小袖生活案内人 吉房 泰子でした。




《これからの予定*受付中》
11/11(土)袴ちくちくワークショップ 連続講座・関内(残1席・前日まで受付)
11/17(金)小袖ワークショップ・大倉山
12/7(木)小袖ワークショップ・大倉山 new
1/19(金)小袖ワークショップ・大倉山 new
3/10(土)ふんパン教室・関内 new


◯遊びに来てね~♪



◯小袖を縫う教室、満席になりました。
木曜クラス月2回の空1席あります。
その他はキャンセル待ちを受付します。





*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*


<作る 着る> 第5回 袴ちくちくワークショップ
11/11(土)関内 連続講座 11月~2月
開催案内・お申込みはこちら  


<着る> 小袖ワークショップ 基本

11/17(金)横浜・大倉山 空席あり
12/7(木)横浜・大倉山 空席あり new
1/19(金)横浜・大倉山 空席あり new
開催案内はこちら  お申し込みはこちら


<作る> 小袖生活ちくちく教室 
マイ小袖の制作教室 横浜・関内
木曜クラス 1席(月2回)
土曜クラス 満席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


<作る> ふんどし型パンツ あずま袋 手縫い教室

3/10(土)横浜 関内教室 開催案内はこちら  お申し込みはこちら


開催企画のご相談ください。お問合せはこちら






*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*

Instagram 小袖生活

YouTube 小袖生活

Facebook くさのめ工房

Twitter 吉房泰子+小袖生活

ホームページ くさのめ工房





関連記事
<キーワード>

Tag: 小袖WS体験の声  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

9/20(金)名古屋_空席

9/23(月祝)大倉山_空席

10/18(金)名古屋_空席new

10/22(火祝)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

9/14(土)関内_空席ありnew

10/12(土)関内_空席ありnew

ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細

 

次回は11月〜2月

受付は9月上旬

人気記事
新着記事一覧
【受付開始】11/9~ 第9回 袴ちくちくワークショップ縫う着る連続講座 2019/09/15
【事務連絡】お申し込みメールのお願い・ドコモ携帯からの場合について 2019/09/13
【緊急企画】9/14手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室・改め) 2019/09/12
◆超大型台風15号の被害お見舞い申し上げます/徹夜で雨漏り対策し倒木処理など 2019/09/09
◆刺し子ふきん12枚が勢ぞろい!2018年~2019年8月・忘備録 2019/09/05
【袴WS感想】カルサン袴とモンペ袴のどっちが良い?全部欲しい!完成お披露目 2019/08/25
【小袖教室】手縫いの針目はおおらかに。これで良いのだ!木曜クラス 2019/08/22
【Q&A】浴衣は手洗いですか?洗濯機で洗えますか? 2019/08/13
【小袖WS感想】リラックスした素の自分でいられたことに感動 2019/08/12
【小袖教室】新作は付け下げの小袖です/7月の木曜クラス 2019/07/13

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター