◆下駄職人に聞いた古い下駄チェック方法/鼻緒のすげ替え/下駄の買い方



着物を着ていると、声をかけられることも多い。
たまに、着物をあげるという方がいる。

この前、よく行く集まりで、
「家に古い下駄があるんだけど使う?」と、3足いただいた。

着物生活で毎日使う下駄は、消耗品なので、とても助かる。

普通は、3年以上は長持ちするけど、
私は、歩く距離が長いし、階段を走るし、山や砂利道も多い。
(真似したい人は文の最後にリンク貼っときます)

古い下駄の鼻緒は、切れやすいから挿げ替え(取り替え)た。

下駄職人さんに、インタビューしつつ待ってたら、話が弾んで面白かった。

真顔で「最近の子は下駄箱って言わないで靴箱っていうんだよね~。
まあ、下駄箱って言っても靴入れるんだけどね。」爆!


茨城から来たというので、真壁のひな祭りに行ったことがある話で、
地域おこしの話まで、いろいろと盛り上がった。

ダンガリーシャツ&Gパンの職人さん。

私「デニム着物が似合いそうですね。」

職人「知ってるかな?中村雅俊が、昔Gパンで下駄履いてたドラマがあって、
Gパンに下駄が流行ったんだよ。
あれカッコイイなって(自分も)やってるの。」

私「ああ知ってます。洋服に下駄も良いですよね。」

職「時々お客さんが「良いね」って真似したりするんだ。嬉しいよ。」


鼻緒を挿げるには、一足、約15分かかる。
だいたい「15分くらいだから、買い物してきてください」とか言われる。
私は買い物はを済ませてあるので、履き具合も見ながら、おしゃべり。楽しい。


職人「古い下駄の台は、割れることがあるから見てみないと…」と言われ、持って行った。

両手で2枚歯をはさみ、外から内側へ、グーッと力を入れてチェック。
「この時代の下駄は歯を貼ってるから、こうして確認する。」

なるほど、下駄の修理にも、事情を話して聞いてみて良かった。
履いててケガしたくないから、1つはヤバそうなので破棄。

職人の知恵は、素人にはわからない、経験の中で受け継いだもの。
さすがだな、と思うと同時に、ずっと残って欲しい技術だと思う。
そんなことも話すと...

職人「たまに店頭で「頑張ってくださいね」と言われるけど、買っていかないから...(笑顔)」

私「それ。応援するなら私は買います。買い物は投票だから。」

職人「(^_^)」

私「下駄は必ず、職人に鼻緒を挿げてもらう。足にピッタリで本当に楽だから!」

職人「そう、浴衣セットの下駄で「歩き難かった。痛かった」とかで、下駄履かなくなるの、あれ残念。」

私「鼻緒の挿げ(すげ)を知ったら市販は無理。緩みすぎるもの。」

職人「少しキツ目でも履いてると緩むからね。」

私「そうそう、履くと伸びるよね。だから、少しキツ目にしてもらう。」

話をしながら、手は動き続ける。
鼻緒の長さを切って、綿を少し抜いたり、
縄を結び切らずに、解けるけどシッカリ止まる独特の結びをする。

鼻緒を挿げる技術は、とても素晴しい。
慣れた手つきは、流れるように動く。

手元を見ていても、話を聞いていても、勉強になるし楽しいエンターテイメント!

こんなの見過ごすなんて、もったいないですよ〜!皆さん!

私「着物着てると、下駄もらったり、ありがたいです。」

職人「あるよ。お客さんで「うちに下駄あるんだけどあげる」っていう人がいるよ。」

私「ええ〜!!それって(爆笑)」

売るほどある人にあげるという、おばさまパワーもすごい!
...と、最後まで楽しくお邪魔しました。

皆さんも、鼻緒をすげてもらって、あの履き心地を味わってみてください。

多分、仲良くなれば、紐の緩いのも持って行ったら締め直してくれると思いますよ。
その代わり、ちゃんとご購入してくださいね。

あなたの買い物で、職人も生活しています。

下駄は長持ちします。毎日履いても3年以上は履けます。

下駄の履き方、走り方を知らないって?
それなら、この記事を見てくださいな。

◆これで下駄で走れる!ってどうやってるの?

◆電車に遅れそうな時に着物って走れるの?

体に健康にも効能がある、下駄にチャレンジしてみてね。



小袖生活案内人 吉房 泰子でした。



《これからの予定*受付中》
4/14(土)ふんパン教室・関内
4/20(金)小袖ワークショップ・大倉山 new
5/12(土)~ 袴ちくちくワークショップ  満席
5/17(木)小袖ワークショップ・大倉山 new
5/26(土)ふんパン教室・関内 new

◯遊びに来てね~♪



◯小袖を縫う教室
土曜クラス、満席になりました。
木曜クラス、月2回の空席あります。
その他は、キャンセル待ちを受付します。





*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*



<着る> 小袖ワークショップ 基本

*開催内容は、それぞれ別の条件になりますので、必ずご確認ください。


4/20(金)横浜・大倉山 空席あり new
開催案内はこちら  

5/17(木)横浜・大倉山 空席あり new
開催案内はこちら  


お申し込みはこちら



<作る 着る> 第6回 袴ちくちくワークショップ
5/12(土)~ 連続講座  関内 満席
開催案内  



開催企画のご相談ください。お問合せはこちら




<作る> ふんどし型パンツ あずま袋 手縫い教室

4/14(土)横浜 関内教室
5/26(土)横浜 関内教室
開催案内はこちら  お申し込みはこちら




<作る> 小袖生活ちくちく教室 
マイ小袖の制作教室 横浜・関内
木曜クラス 月2回・2席、月1回1席
土曜クラス 満席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら






*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*

Instagram 小袖生活

YouTube 小袖生活

Facebook くさのめ工房

Twitter 吉房泰子+小袖生活

ホームページ くさのめ工房





関連記事
<キーワード>

Tag: 小物など  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

9/20(金)名古屋_空席

9/23(月祝)大倉山_空席

10/18(金)名古屋_空席new

10/22(火祝)大倉山_空席

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

9/14(土)関内_空席ありnew

10/12(土)関内_空席ありnew

ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細

 

次回は11月〜2月

受付は9月上旬

人気記事
新着記事一覧
【受付開始】11/9~ 第9回 袴ちくちくワークショップ縫う着る連続講座 2019/09/15
【事務連絡】お申し込みメールのお願い・ドコモ携帯からの場合について 2019/09/13
【緊急企画】9/14手縫い&刺し子レッスン(ふんどしパンツ手縫い教室・改め) 2019/09/12
◆超大型台風15号の被害お見舞い申し上げます/徹夜で雨漏り対策し倒木処理など 2019/09/09
◆刺し子ふきん12枚が勢ぞろい!2018年~2019年8月・忘備録 2019/09/05
【袴WS感想】カルサン袴とモンペ袴のどっちが良い?全部欲しい!完成お披露目 2019/08/25
【小袖教室】手縫いの針目はおおらかに。これで良いのだ!木曜クラス 2019/08/22
【Q&A】浴衣は手洗いですか?洗濯機で洗えますか? 2019/08/13
【小袖WS感想】リラックスした素の自分でいられたことに感動 2019/08/12
【小袖教室】新作は付け下げの小袖です/7月の木曜クラス 2019/07/13

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター