◆浮世絵の髪型を真似してみた/櫛巻きと鈴木春信



着物といえば、髪型がアップでセットするのが定番ですが、
小袖は襟を抜かないので、洋服の髪型と変わりなく過ごせます。

通常、私は長い髪を後ろで結わえるだけです。

夏にはアップにしますが、簪(かんざし)一本で留めるだけ。
2種類の留め方が定番です。

小袖の時代は長かったのですが、近代の日本髪の方が有名ですね。

以前に、着物ヘアの参考に、和髪アップをして記事にしました。
でも、小袖には少しバランスが合わないです。

小袖時代の有名な代表の髪型は、たて兵庫。
これは油をタップリつけないと形が取れません。
そして、もろに遊女の髪型です!
…ということは、日常生活向きではないということ。




この浮世絵は、小袖ワークショップでも使っている絵です。

今日、ツイッターで髪型の解説を見て、
このアレンジは「櫛巻き」と知りました。

正式には「五体付(ごたいづけ)」と呼ぶそうです。
庶民に簡単で広まった髪型。

これなら小袖に似合いそう!

早速、やって見たくなったので…




大好きな春信の中の人を真似してみました。

巻き方2種

①緩め。絵の緩さこちらに見える

簪かんざし…バンコクTakaさん作品。
今回の旅で頂きました。どうもありがとう~!




②しっかり。立ち上がり崩れにくい

簪かんざし…トンボ玉
ガラス細工の模様が入ったビーズです。
自分でお気に入りのトンボ玉を買い、取り替えできる簪にセットします。


案外、大きな櫛を使います。
最初に小さめの櫛に巻いたら、細い髪の私でも巻き取れませんでした。

このアレンジ用に、今度、新しい櫛を見つけましょう。


ところで、櫛は贈ってはいけないと、昔から伝えます。
くし=94=苦死

語呂合わせでしょう。

でも、毒を塗った櫛で髪を梳かして倒れる、昔話もありましたね。

私も母から、自分で買うなら良いけど、友達に贈ってはダメと習いました。
今は、そんな事は迷信だという時代になってます。

それよりも、恋人から櫛をもらうのは、昔は女性の憧れでした。
肌身離さず、いつも身につけていた時代の櫛。
本当に愛情表現として贈るものなのかもしれません。


さて、話を戻して…

近代の和髪より、この方が小袖に似合う。
小袖生活に取り入れます。

庶民に簡単で広まった髪型だから、小袖生活にはピッタリですね。

大好きな鈴木春信のヘアアレンジ。

冬の間に練習して、サッとできるようにしておきましょう。
春になったら、楽しみたいと思います。





小袖生活案内人 吉房 泰子でした。



《これからの予定*受付中》
1/18(金)小袖ワークショップ 空席あり
1/27(日)名古屋・小袖WS、 カフェ空席あり new

◯遊びに来てね~♪



◯小袖を縫う教室
木曜クラス、空席あり
土曜クラス、空席あり




*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*



<着る> 小袖ワークショップ 基本

1/18(金)横浜・大倉山 …空席あり

開催案内はこちら  お申し込みはこちら


◯小袖ワークショップ&小袖カフェ・名古屋 new
1/27(日)名古屋
・小袖WS…
・小袖カフェ…空席あり

開催案内・お申し込みはこちら  



<作る 着る> 第7回 袴ちくちくワークショップ
連続講座  関内 
開催案内  




<作る> ふんどし型パンツ あずま袋 手縫い教室

開催案内はこちら  お申し込みはこちら




<作る> 小袖生活ちくちく教室 
マイ小袖の制作教室 横浜・関内
木曜クラス 月1回…1席
土曜クラス 月1回…1席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら



開催企画のご相談ください。お問合せはこちら



*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*

Instagram 小袖生活
気まぐれインスタライブしてます。

YouTube 小袖生活

Facebook くさのめ工房

Twitter 吉房泰子+小袖生活

ホームページ くさのめ工房















関連記事

Tag: コーディネート  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

6/28(金)大倉山_空席あり

7/19(金)名古屋_new

7/23(火)大倉山_空席あり

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

7/27(土)関内_空席あり

ふんどしパンツ、あずま袋、らせん袋

 

横浜_木曜_月2回_1席

_月1回・第2_1席

横浜_土曜_月2回_2席

 

名古屋_金曜_月1回_3席

名古屋クラス詳細

 

5月〜満席・次回は11月

 

人気記事
新着記事一覧
◆藍染の絞り片野元彦の仕事展を見に行ってきました/今日の小袖コーデ 2019/06/13
◆いつも着物なんですか?梅雨冷えのコーディネート 2019/06/12
◆公園でモバイル刺し子って気持ち良い!ちくちく瞑想 2019/05/21
◆名古屋へ日帰り出張は着物で新幹線/国産小麦のカレーうどん 2019/05/18
◆着物はキチンと着ないと伝統じゃないの?リラックスする着方があります 2019/05/02
【名古屋】4月から小袖教室の名古屋クラスがスタートしました 2019/04/27
【残1席】5/11袴ちくちくワークショップ縫って着る連続講座/開催決定 2019/04/17
◆スリランカカレー・KANDY日本橋/一流シェフとパテシエの味に至福ランチ 2019/04/16
◆生きているうち日の暮れぬうち/今週は名古屋です 2019/04/15
◆明日4/13(土)ふんどしパンツあずま袋手縫い教室あります 2019/04/12

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター