【小袖WS感想】なんて楽で気持ちが良いのだろう!心地よい衝撃体験



節分、立春、旧正月を過ごして、
昨日は冷たい雨が降る横浜でした。

おかげさまで風邪もひかずに過ごしてます。

1月末の名古屋での小袖ワークショップ&カフェを、無事に終えました。

最後のお申し込みの方達が、同着ということで、
定員より1人多い、9人の小袖姫の勢揃いです!

ご参加いただき、ありがとうございまました。

午前のカフェは、熱心な質問と「早く小袖を着たいです!」の声も続出でした。
午後のワークショップも、資料を見る視線も熱い!

皆さんの姿に、楽に動ける着物・小袖への期待をひしひしと感じた1日でした。

写真は、着方の応用を説明しているところ。
皆さん真剣に耳を傾けてくださいます。

そして、ご感想をいただきました。
ありがとうございます。

掲載へのご協力を、ありがとうございます。

~~~~~~~~

「着物(と呼ばれているもの)を普段着にしたい。男性のような、気楽な着方をしたい。」
という思いから、今回の小袖カフェ&WSに参加させていただきました。

小袖カフェでは、それぞれの聞きたいことに対して吉房さんが本音トークを繰り広げてくださり、
自分が聞きたいこと以上のことが聞けて、とても面白かったです。

そして、小袖から「身体」の話につながるなかで、
今まで自分の中で「服と身体がいかに切り離された状態にあったか」ということにも気づかせていただきました。

そして、小袖ワークショップ。

「小袖を纏う」というはじめての体験に、ぎこちなさを感じながらも…
帯を締め終わった後には「なんて楽で、気持ちが良いのだろう!」と爽やかな気持ちになりました。

今まで服を纏って心が踊ったことはあっても、「心地よさ」を感じることはありませんでした。
だからこそ、今回の体験は衝撃的でした。

小袖のような身体が喜ぶ服を、これからも纏っていきたいと思いますし、
いつか洋服や着物や小袖…自由に選びながら、より「衣」を楽しめる暮らしがしたいなあと思いました。

~~~~~~~~


知りたいことも、初めてのことも、盛りだくさんでしたね。
知識だけでなく実感していただけて、嬉しいです。

まさにその通り!
小袖を着た人が分かる言葉が並んでます。

衣と体の一体感。
小袖帯の心地よさ。

本当に身体が知っているんですよね。

小袖と出会っていただき、ありがとうございます。

これから始まる「小袖生活ちくちく教室・名古屋クラス」にも、ぜひお越しください。
お待ちしています。

心地よい衝撃的な体験から、心地よさが当たり前の日常になる生活。
1人でも多くの方に知っていただきたいです。


2月、3月は、横浜で小袖ワークショップが体験できます。

着物の紐使いや帯の巻き方、基本も含めた、着方レッスン付きです。
歴史も知って、お端折りの秘密も納得の2時間。

遊びに来てくださいね~♪





小袖生活案内人 吉房 泰子でした。



《これからの予定*受付中》
2/15(金)小袖ワークショップ 空席あり new
3/21(木祝)小袖ワークショップ 空席あり new

◯遊びに来てね~♪



◯小袖を縫う教室
木曜クラス、満席
土曜クラス、空席あり




*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*



<着る> 小袖ワークショップ 基本

2/15(金)小袖ワークショップ 空席あり new
3/21(木祝)小袖ワークショップ 空席あり new


開催案内はこちら  お申し込みはこちら


◯小袖ワークショップ&小袖カフェ・名古屋
1/27(日)名古屋 満員御礼 終了・ありがとうございました

開催案内・お申し込みはこちら  



<作る 着る> 第7回 袴ちくちくワークショップ
連続講座  関内 
次回は5月の予定
開催案内  




<作る> ふんどし型パンツ あずま袋 手縫い教室

開催案内はこちら  お申し込みはこちら




<作る> 小袖生活ちくちく教室 
マイ小袖の制作教室 横浜・関内
木曜クラス 満席
土曜クラス 月1回…1席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら



開催企画のご相談ください。お問合せはこちら



*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*

Instagram 小袖生活
気まぐれインスタライブしてます。

YouTube 小袖生活

Facebook くさのめ工房

Twitter 吉房泰子+小袖生活

ホームページ くさのめ工房












関連記事

Tag: 小袖カフェご感想  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

4/26(金)大倉山_new

5/26(土)関内_new

7/27(土)関内_new

 

5月〜8月_空席あり

 

木曜_月1回・第2_1席

土曜_調整中

 

◆小袖生活・着方ワークショップ

 

人気記事
新着記事一覧
【残2席】5/11袴ちくちくワークショップ縫って着る連続講座/開催決定 2019/04/17
◆スリランカカレー・KANDY日本橋/一流シェフとパテシエの味に至福ランチ 2019/04/16
◆生きているうち日の暮れぬうち/今週は名古屋です 2019/04/15
◆明日4/13(土)ふんどしパンツあずま袋手縫い教室あります 2019/04/12
◆4人分の小袖試着のセットを洗濯/自分で洗える着物セット 2019/03/22
◆昭和レトロな看板のお店/どっちが時空を超えてるか?親子対決 2019/03/21
◆子供に伝えたい注射と歯医者が怖いを克服する方法/こぎん刺しキーホルダー 2019/03/20
◆こぎん刺し初心者のドタバタライブ配信/アミューズミュージアム最期のチャンス! 2019/03/17
◆レモンで毎日レモネード!これは酸っぱくないんです 2019/03/16
◆作品が出来たらみんなでお祝い!珍しい着物を見れた木曜クラス3月 2019/03/15

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター