◆「着物・KIMONO」は私たちの大切な言葉です/KIMONO商標事件で感じたこと




KIMONO商標事件については、下部にあります。

「着物・KIMONO」は私たちの大切な言葉です。



私は、怒りを6日間も、ずっと持ち続けたのは初めてです。

KIMONO商標事件の発覚から6日間、怒りを抑え冷静に行動し続けた。

泣いてる場合ではないと、ずっと泣けませんでした。
今、号泣しながら書いてます。涙が止まりません。


私が着物を着る時、私は一人ではありません。

私が幼い時に、台所に立つ母は、着物に割烹着を着て料理を作ってました。
それが日常でした。

母が晴れ着の着物を着る手の仕草は、魔法のようでした。
そばで見るのが楽しみでした。

幼い私は、大人になったら私も着物を着るんだ、と思いました。
今、私は毎日、着物を着て生活して10年になります。

母は亡くなったけど、私が着物を着る時に、母はここにいます。


涙で画面が見えません。でも書きます。

私が着物を着る時、私は一人ではありません。
私はたくさんの人たちと一緒にいます。

街で出会って着物を褒めてくれた人。
電車で出会って着物を着た思い出を話す人。
帯が崩れてると直してくれた見知らぬ人。
いつか浴衣で恋人とデートするのが夢だと照れながら話す人。


涙が止まりません。
思い出が次々と溢れます。

私が着物を着る時、私は一人ではありません。

一緒に旅行した、着物好きな友達や仲間。
バス停で自分の着物をあげると言う、おばあさん。
大阪の地下鉄でおしゃべりが止まらない、おばあさん。
自分のおばあちゃんも着物を着て暮らしてたと話す、おじさん。


泣きすぎて喉が痛いです。涙が止まりません。

私が着物を着る時、私は一人ではありません。

安い着物を売ってる店を教えてくれた人。
骨董市で似合う着物を勧めてくれた人。
着物の反物の選び方を教えてくれた人。
反物の織物産地で布を見せてくれた人。


涙が頬を伝っていきます。

私が着物を着る時、私は一人ではありません。

いつか着物を着てみたいという人。
着物の着方を教えて欲しいという人。
着物の着方を知って、とても喜ぶ人。


まだまだ涙が溢れます。

私が着物を縫う時、私は一人ではありません。

縫い方を教えてくれた母。
母に縫い方を教えた祖母。
着物の縫い方を教えてくれた友達や通りすがりの人。
着物の縫い方を一生懸命に習う受講者。


涙が枯れても嗚咽が止まりません。

私が着物を着る時、私は一人ではありません。
今はいなくなった人たちも、一緒にいます。

農村や漁村で家族のために着物を縫った先祖たち。
綿を育て糸を紡ぎ布を織り、家族の日常着の着物を縫った先祖たち。
動きやすい袖や縫い方を工夫した先祖たち。
擦り切れた着物に補修をして着る先祖たち。

私が着物を着る時、体は一人でも、そこにはたくさんの人がいます。


母が結婚する時に亡き祖父が誂えてくれた振袖を、私は兄の結婚式で着ました。

尊敬する叔母の葬儀には、夏の黒喪服の着物で見送りました。

暮らしの中で、街で、仕事で、お祝いの場で、別れの場で、
私は一人で着物を着ています。
でも、そこには、目に見えない多くの人が一緒にいました。


今、私は一人です。
でも、着物を通じて出会った人たちが、一緒にいます。

私たちは、着物という言葉を聞くと、これらすべての人たちと一瞬で繋がります。


着物という言葉には、1000年以上の歴史、人々の知恵と技と想い、
家族やコミュニティの喜怒哀楽、生と死、精神性と人としての在り方。

それらすべてが、詰まってる言葉です。


私は着物への愛で、号泣します。
怒りの奥にある、着物への愛しさ、誇りに号泣します。
着物への愛が、私の全身全霊を包みます。

着物は、とても重要な言葉です。


「着物・KIMONO」を私物化しないでください。
下着ブランド名を変更してください。


キム・カーダシアンという女性に、この詩を贈ります。



fc2blog_2019070200432336b.jpg



2019年6月26日、午前中にSNSで知った、KIMONO商標事件。

6月25日(アメリカ時刻)
アメリカでキム・カーダシアンが下着ブランド名に「KIMONO」を発表。
すでに、ウェブサイト、SNSは「KIMONO」で運営されている。

米国で「KIMONO」を商標登録の申請をした事実が発覚。
申請は一度拒否されるが、申請は継続中。

日本、海外でもSNSで炎上し、批判が相次ぐ中、キム側は申請を続ける意向を示しす。
SNSで国内外も含めて、抗議活動が広がっている。


◯私が危惧したこと
卍と同じように着物イメージが上書きされる恐れ



BCCなど海外メディアも取り上げ、抗議活動を紹介する記事も増えている。

◯何を危惧するのかをまとめた記事 アエラ 2019,6,30より
KIMONOイコール補正下着と刷り込み
米国セレブは「ブランド名を変えるつもりない」と宣言
https://dot.asahi.com/aera/2019062900017.html


◯京都市長から出された陳情書
京都市の陳情書・日本語・英語


◯署名活動も行われている。
ご賛同の方は、下記から署名していたければ幸いです。



【追記】
◯7/2
「ブランド名の変更」ニュースがありますが、彼女は大衆心理を宣伝に使う手法ビジネス。
「KIMONO Intimates 社」が申請している商標登録、ドメインなど、解決してません。


ーーーーー

私は、初日からSNSで状況を伝えています。
冷静な観察と判断、有効な動きを模索して、毎日SNSで投稿してきました。

徐々に事態が明るみになり、国レベルの対策が必要な内容だと判断しています。
相手は情緒など関係ない、資本主義の利益を得るためのビジネス相手です。

ずっと何かをブログで書かなければと思いつつ、怒りが湧き出て言葉になりませんでした。

私は、ブログSNSは、楽しく小袖生活を伝えるために始めました。
対立があっても、普遍的なものを見出し、理解と平等を重んじて表現しました。

でも、今回の事件は、見過ごすわけにはいきません。歴史的な事件です。
でも、怒りの空気をブログへ持ち込みたくありません。葛藤で苦しみました。

今日、泣きながら思いを吐き出して、感情のままに書きました。
このような、感情的な言葉など、相手には無力と知ってます。

でも、これが苦しみを持つ、今の私の思いです。


もしも申請が通ってしまう前に、
申請を通さないようにしてもらうために、
キム・カーダシアンが、下着名を変えてもらうために、
皆さんの声を集めて、働きかけていきたいです。

着物を着ない人でも、思いを持つ方は、ご協力ください。
アメリカ最大手の知名度セレブが相手です。人数が必要です。

日本のシンボル「着物」を尊重するために、
SNSでシェアして広めてください。お願いします。


◯署名サイト
https://www.change.org/p/kimono-com-say-no-to-kim-kardashian-s-kimono


【注意喚起】
英語で「申請を止めるために寄付を募る」サイトがあります。気をつけてください。
この紹介する署名サイトは、寄付なくても署名できます。


友人達の協力で、英語発信の署名を協力依頼の投稿もしました。感謝。


ツイッター
◯日本語・抗議の拡散お願いツイート(1.6万リツイート、6/30現在)
◯英語・署名の拡散お願いツイート

Facebook
◯日本語・抗議の拡散お願い
◯英語・署名の拡散お願い

インスタグラム
◯日本語・抗議の拡散お願い
◯英語・署名の拡散お願い



ーーーーー

国内外で多くの方が、各方面でご尽力いただいてます。
皆さん、お一人お一人、表現方法は違っても「着物」への思いは同じです。

もちろん、動けない方もいることを承知しています。
それを批判するつもりもありません。
選択の自由も尊重します。


また、穏やかに、のんきに、平和に、
当たり前の日常が戻ってくることを祈ってます。

少し気持ちが落ち着いたら、普段のブログも書きます。
今は自分に無理が利きません。すみません。

6月の小袖ワークショップも、小袖教室も、楽しんでもらえて嬉しいです。
皆さんが、私の励みです。
よろしくお願いします。


小袖生活案内人 吉房 泰子でした。




長文を読んでくださり、ありがとうございます。






《これからの予定*受付中》
7/19(金)小袖ワークショップ@名古屋 空席あり new
7/23(火)小袖ワークショップ@横浜 空席あり new
7/27(土)ふんパン手縫い教室 空席あり


◯小袖を縫う教室
@横浜
木曜クラス、土曜クラス、空席あり

@名古屋クラス、第3金曜日
4月からスタート(WS参加者のみ受付中)




*-*-*-*-*-*-* お知らせ *-*-*-*-*-*-*



<着る> 小袖ワークショップ 基本

7/19(金)小袖ワークショップ@名古屋 空席あり new
7/23(火)小袖ワークショップ@横浜 空席あり new

開催地で参加費が変わります。ご確認ください。
開催案内はこちら  お申し込みはこちら



<作る> ふんどし型パンツ あずま袋 らせん袋 手縫い教室

7/27(土)ふんパン手縫い教室 空席あり
9/14(土)ふんパン手縫い教室 空席あり new
10/12(土)ふんパン手縫い教室 空席あり new

開催案内はこちら  お申し込みはこちら



<話す> 小袖カフェ

2/17(日)終了しました
2/24(日)終了しました
3/19(火)小袖カフェ@浅草 終了しました


開催案内はこちら

お申し込みはこちら




<作る> 小袖生活ちくちく教室 
マイ小袖の制作教室 

◯横浜クラス(関内)空席状況
木曜クラス 月2回…1席、月1回…1席(第2木曜)
土曜クラス 月2回…2席
教室詳細はこちら  お問合せはこちら


◯名古屋クラス 残3席
受付中(小袖WSの参加者のみ受付)
名古屋クラス詳細. お問合せはこちら



<作る 着る> 第8回 袴ちくちくワークショップ

6回の連続講座  関内 
5/11(土)~8月 満席 締め切りました

開催案内  





開催企画のご相談ください。お問合せはこちら



*-*-*-*-*-*-* フォローしてね *-*-*-*-*-*-*

Instagram 小袖生活
気まぐれインスタライブしてます。

YouTube 小袖生活

Facebook くさのめ工房

Twitter 吉房泰子+小袖生活

ホームページ くさのめ工房
















関連記事

Tag: 日々のいとなみ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ小袖生活へ

* サイトマップ *

プロフィール

小袖生活案内人 吉房泰子

Author:小袖生活案内人 吉房泰子
江戸の人が着てた普段着の着物
小袖で楽しく暮らしています。
 ◯小袖をご存知ですか?
 ◯なぜ小袖生活を始めたのか?
 ◯小袖WS・参加者の声






開催情報

11/15(金)名古屋_空席new

11/26(火)大倉山_空席new

 

◆小袖生活・着方ワークショップ
縫う教室・受付中

10/12(土)関内_空席ありnew

袋小物,刺し子ふきんコースター

ふんどしパンツ,あずま袋,らせん袋など

 

11/9(土)〜2月・連続講座

受付終了・次回は来年予定

 

横浜_木曜_月2回_2席

横浜_土曜_月1回_1席

 

名古屋_金曜_月1回_4席

名古屋クラス詳細
人気記事
新着記事一覧
◆酉の市・横浜橋で、イヨ~ヨヨヨイ良い!/祝1000記事記念 2019/11/09
◆台風の前と後/袴コーディネート・庭仕事と重ね着秋コーデ 2019/10/16
【小袖WS感想】小袖を着ただけで初対面でも落ち着いて話できると驚いてます 2019/10/15
【お知らせ】10/12講座と教室、台風の影響で休講します 2019/10/10
◆台風に備え停電対策ソーラーライト電球型ランタンと鍋炊きご飯 2019/10/09
◆歩く瞑想と小袖シルエット 2019/10/06
【名古屋クラス感想】リアルな教室で習う意味は同じ空間で見て覚える大切さ 2019/09/23
◆無印良品の袴を見たマニアックな感想です。袴人 2019/09/19
【受付開始】11/9~ 第9回 袴ちくちくワークショップ縫う着る連続講座 2019/09/15
【事務連絡】お申し込みメールのお願い・ドコモ携帯からの場合について 2019/09/13

        * サイトマップ *

カレンダー/since2012
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者になってね
アルバム
QRコード
QR
アクセスカウンター